スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真面目にレトロやってる

スマブラおもしれーと賑わっている中、
行きつけのサイトの管理人さんがスマブラも面白いけれど、
みんなでまもって騎士というゲームが面白くて、
しばらくは家の外ではコレとスマブラだけなんて話をしていたので、
ダウンロードソフトなら安いし、やってみるかなと今日DLしたのですが、
すごくいいゲームでした。
いい意味ですごくアホ、これに尽きる。

公式サイトを覗いてみれば解るのですが、
あえてレトロなノリを追求していますね。
グラフィックも音楽も8ビットテイスト。
失礼ながら作っている会社である、株式会社エインシャント、
そんな会社があることすら知らなかったんですけど、
イースとかアクトレイザーとか世界樹の迷宮とかの音楽を担当している作曲家である、
古代祐三さんが設立した会社だったんですね。
上に上げたタイトルが解らない人でも、
新パルテナやスマブラの一部音楽担当している人ということを知れば、
かなり凄い人だということが解るでしょう。

ゲーム内容全体が8ビットテイストなのはもちろん、
公式サイトの謎の1980年台のゲーム雑誌のノリの漫画見れば解りますが、
ゲーム中の小ネタも今時の子供達にはわから無いネタが結構ふんだんに。
今どきビキニアーマーの女キャラなんていないべ?
後ゲーム全体のノリも結構緩い。
公式でプレイアブルキャラである忍者を変態言ってたり、(実際ヤバイ格好)
キャラの掛け合いとかもギャグテイスト多め。
妖精に対して虫呼ばわりして、
キレた妖精が「ファッ○ンビッ○」言い始めたりとかね。
モンスターを倒すことで興奮するお姫様とか突っ込みどころが多いこと。
しかしながらゲームの質は緩いことはなく、
アクションタワーディフェンスな内容なので、
頭をつかうのはもちろんプレイヤースキルも必要なのです。
進めなくなっても武器の強化やスキルの強化で楽になる安心の仕様。
あと頭を使うとは言ったけれど、ルール自体はシンプルなので取っ付き易い。
まだそんなに遊べてはいないけどそれでもハッキリと面白いといえるので、
かなりオススメしたい一品です。
やっていてGBCの良作ゲームを夢中でやっていた頃を思い出しました。
ゲームセンターCX1と2のゲームもレトロ風で仕上げていたけど、
やっていて面白いとは思っても、懐かしい気分にはならなかったので、
レトロ感はかなり上々の仕上がりなのではないでしょうか?
それでもFCではなくGBCを思い出してしまっていますが……

ともかくDLCが来たら買ってもいいなと思えるぐらいには既に気に入ってます。
肝心のDLCがゲーム実況者とのコラボとかで、ん?という気はしますけどね……
前作がXBOXで出ていたそうなので、また次作を出してくれることを期待。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。