スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛い、辛い

辛いという言葉は「からい」とも「つらい」とも読めますね。

自分は結構辛いもの好きな方だと思うのですが、
辛すぎるものを食べるっていうのはからだに悪いんでしょうね。
今日はひどい目に会いました……

昨晩友達とラーメン食べに行ったんですよ。
学生に人気の大学近くのラーメン屋で、なんてことはない美味しいラーメン屋。
ピーク時にはそれなりに並んでいたりもします。
そこのメニューに3段階ほどある激辛ラーメンがあるのですが、
それの一番辛いやつに手を出したら火傷じゃすみませんでした。
体の中が燃え上がりましたよ……

辛いものが食べたいなという欲求がその時にはあり、
既に2段階目の辛さを前に征しており、
その辛さも辛い絶対無理という辛さではなかったので、
調子に乗って一番辛いやつに手を出したのは調子に乗りすぎました。
更にお腹が空いたいたので大盛りで頼んだのもまずかった。

出されてまず眼に入ったのが真っ赤なスープ。
ですがこれは2段階目の時点で真っ赤だったので驚きはありませんでした。
問題は口に入れた後ですね。
口に面を含んだ瞬間に唇がうまく動かない、
なかなか麺をかみ切れない!
熱いからかなーと思って冷ましてみたのですが、
それでも口に入れるともにょもにょしてしまう。
なんとか麺を噛み飲み込むと食道が熱い。
この辛さたまらんなあと思いながら食べ進めたのですが、
途中からもう味とか感じなくなってたね、辛い、というか痛い。
合間合間にチャーシュー食って肉の味で保ってた感じ。
スープがスープというよりソースってぐらいとろとろで、
麺に異常なほど絡まっていた時点で察するべきだった。
気がつけば汗が噴き出て、唇がヒリヒリと腫れ、胃が燃えてました。
食べ終わった後に唇が膨らんでると指摘されて、
ああやっぱり?と思うぐらいヒリヒリしてました。

辛いもの食べ慣れてると口の辛さってどうにかなるものなんですよね。
でも今回は敵が強すぎた、大盛りで頼んでたのもまずかった。
今日の朝起きても胃の調子がおかしかったので、
これは死んだなと思いました。
実際始めたの経験でしたよ……
下品な話ですが赤い大が出てきたなんてね。
晩に食べたものが食べてはいけない劇物だったとその時ようやく自覚しました。
出し終えた後もヒリヒリするし、
よくもまあ自分の体がもったなと変なところで感動する始末。

過ぎたるは及ばざるが如し。
好きなものでもやっぱり行き過ぎるとダメですねー。
当分辛いものう控えようと心に決めました。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。