スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームサントラ聴きながら

ゲームのサントラなんているか?
と子どもの頃は思っていたものですが、
経済的余裕が出てくると買ってもいいかな、
いやむしろ欲しいと思えてくるようになったのでした。
気に入った音楽があっても、
ゲームを起動してその部分を延々と流すというのも手間ですし、
何より外で聴こうと思ってもかなわないですからねえ。

最近はドラクエ10で延々と作業。
それも集中してやらないと効率が落ちる類のものをやっているので、
アニメ見ながら作業ではマルチタスクで失敗や進行速度が落ちるからと、
ゲーム音楽聴きながらでずっと頑張ってます。
ざっと上げると
・クロノトリガー
・トルネコの大冒険
・風来のシレン
・ゼノブレイド
・チョコボと魔法の絵本
・悪魔城ドラキュラ
・がんばれゴエモン
・パルテナの鏡
・ドラゴンクエスト1~9
・聖剣伝説(初代)
・ライブアライブ

ゲームによってはサントラを出すもすぐ廃盤になって、
今となってはプレミア価格で全く手を出せないものがある、
というか古いゲームはほとんどそうなってますね……
64で出たがんばれゴエモンの2作のサントラなんて、
中古でも21万と7万とか冗談と言って欲しいレベルですよ。
しょうがないからパチスロで出たゴエモンのサントラを買って我慢してます。
(と言ってもこれはこれでアレンジがいいので良いのですが)

聴いてて思ったのが、古いゲームの音源が好きとはいえ、
やっぱり延々と古いゲームの曲単体を聞いていると物足りないですね。
新しいゲームのほうだとハードの性能も上がっているので、
オリジナル音源でもなんら問題なく普通に聞けますが、
さすがにファミコンやゲームボーイとなるとちょっとチープすぎる。
悪魔城ドラキュラと聖剣伝説のGB版がちょっとねー。
(FC版のドラキュラは普通に聞けますが。)
あと、ゲームの方を優先して作られた音楽も、
何回も聴くのは結構苦しかったりするかな。
新パルテナのCDは喜び勇んで買ったものですが、
いざ聴いてみると、妙にもやっとする、違和感がすごい。
シューティングパートの音楽が問題でした。
パルテナのシューティングパートはゲームの展開を前提に、
曲の展開も指示されていたからか、
独立した曲のみを聴いていると素直に聴けない。
ゲームとして聴けばこそ活きるという感じか。

やっぱりゲームとして聴く音楽と、
曲として聴く音楽は違うんですよね。
それを実感させてくれたのがまさかのトルネコの大冒険。
各楽曲がゲームオリジナル音源からオーケストラ演奏へと、
元をちゃんと収録しつつもオーケストラ演奏で楽しませてくれます。
しかもすっ……と自然にオーケストラに移るから心地よい。
変わりざまを楽しめるし曲自体の完成度も高い。
ほんと杉山先生には感服します。
それに杉山先生の曲ってヘビーロテーションしても全然飽きないのよね……
気付くとシレントルネコドラクエばっかり聴いてます。

ということで、組曲「トルネコの大冒険」は買って損はないという話。
ゲームやらない人にもおすすめできるレベルですわ、これ。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。