スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目には目を歯には歯を?

INして早々に装備欄拡張クエからのコロシアムで数戦。
楽しい。
でも飽きたらやることなくなるので一日に何度もやらないようにはしたいところ。

携帯可能な装備の数が50→75ということで、
これならアクセサリ全部持ち歩いても余裕じゃん!
と思っていたんですけどね……
いざアクセサリ取り出しーの、耐性装備取り出しーの、証取り出しーのしてみれば、
追加分の25なんて余裕で埋まりました。
はよ100持てるように!!!←

コロシアムは野良では遊んでいません。
というのも、おそらくキッズを相手にフルボッコの結果に終わったら、
全体チャットで「カエレ!」言われたなんて話を聞いたらねー……
楽しく遊びたいのでそんな人達はノーセンキュー。
そんなわけで知人の方々と一緒に4戦ほどプレイ。
うち2回戦士で遊ばせてもらいましたが、
戦士結構強いんじゃないのー、これ?

武武魔戦僧侶が強すぎる!
なんて強ボスと一緒のPT構成が幅を利かせてるなんて話を聞いてましたが、
幸いなことに(?)ツメが入ってはいても魔戦入りという構成には当たらなかったので、
刃砕きでツメを無力化したりと活躍出来ました。
体当たりも結構強いですね、怯ませられるのはデカイ!

片手剣盾持ちならデバフや行動キャンセル。
斧持ちでなら運混じりではあるけども魔神斬りと、
結構どんな相手に対しても戦士は柔軟に対応できるのかな。
器用貧乏がここに来て活きてきたかも。
パッシブは自分の職業以外は無効化されるので、
MPが低いこととギガスラはコロシアム仕様ではダメージ量少ないということで、
ギガスラは未だにその存在意義が解りません。
戦士でやった2回はどちらも最優秀プレイヤーに選ばれたし、
やっていて楽しかったのでしばらくは戦士で遊ぶつもり。

残り2回は武道家でやらせていただきました。
バイキタイガーされたらほぼ確一で死亡。
という話も聞いてましたが、本当にその通りだね……!
魔戦にバイキもらってさくさく殺していくさまは、
やっぱりタイガー強すぎると改めて認識するには十分なものでした。
魔法使いの覚醒メラミ一発で殺されるし、
バフ系の持続時間が短めに設定されているから無敵というわけではないけど、
敵にタイガー&逃げるを繰り返すだけで十分強いので、人気はありそう。
動かしていてそんなに楽しくなかったけどね……

4戦全て圧勝の結果でしたが、
死亡復活後の無敵時間がいつ終わるのか、
一度全滅しかけると立て直しが難しそうという点
が気になったかな。
ザオ系で復活した時と、陣地から復活した時は無敵時間が発生するのですが、
その無敵時間がいつまで働いているかよくわからない!
無敵時間中に攻撃してしまうことがしばしばあったので、
敵復活→行動するまで待つ→行動したら貯まってたぶん2回攻撃
というのがセオリーになるのかなー。
一度壊滅させれば攻める側からしたらヒャッハーてなもんですけど、
責められてる側からしたらこれはかなりうざいよなあ……
バイキもらったタイガーでハメ状態になってたので、
なんだか悪いような気分になってたし。
立てなおし出来る気がほぼしなさそうな気もしたけど、
まだ4戦ほどしかやってないので決めつけるのは尚早。
試合終る直前に一回死んだだけで300ポイント近くとられたこともあったし、
うまいやり方は多分あるんでしょう。
実装一日目だし、これからどんどん良くなることに期待。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。