スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今どきのポケモントレーナー

ちょっと話に聞いたんですけれど、
最近の中学生はポケモンで個体値努力値種族値を把握して、
厳選(乱数含め)もやってるってマジですか……!
そんな話を聞いて思ったことは「時代って変わるもんだなあ」ということ。
しかももっと話を聞いみれば小学生もやってるとか!
はあーっ!
いやー、たまげた。

こっちが小学生の頃なんて伝説つえーでしたからね。
ネット対戦もなかったし、学校というローカルで小さな集まりでの対戦。
使われるポケモンはだいたい皆おんなじだった気がするなあ……
御三家とパッケージの伝説ポケモンは鉄板でしたね。
個体値とか努力値とかを気にするようになったのは高校からで、
そういった知識を持っている奴がいると自然と皆厳選やるようになってましたね。
じゃないと勝てないしなあ……当然っちゃ当然のことだけど。

ゲームの方向性として強くなるためにやるべきこと(厳選)と、
正しいポケモントレーナーとしてやるべきこと、
いわゆるアニメのサトシタイプで出会ったポケモンを大切にする方針って矛盾しているから、
小学生の時点で厳選やっているなんて話を聞くと、
感心する反面なんだか悲しい気がしますね……
まあこっちが小学生の時は初代ポケモンでセレクトバグで遊ぶという、
これまたろくでもないガキンチョ共でしたが……(笑)

バトルが核のゲームなんだからしょうがない、とは思うんですけど、
出会ったポケモンを大切にするってシステムも、
思い切った形で取り入れてもいいじゃないかなと思ったのでした。
スパトレは分かりやすい形で努力値(基礎ポイント)を割り振れるという点で、
理解できていない人にはもってこいなシステムで感心しましたが、
最後には才能(個体値)と性格で大きく差が出るのでねー。
厳選やっている身でこういうのも何だけど、割り切れない悲しさがあるよね。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。