スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならニンドリ乱取り組

昨日をもってニンテンドードリーム公式チーム、ニンドリ乱取り組を抜けました。
正確には日付が変わった後ですけど、決意したのは4月1日だし間違ってはいない。

チームを抜けた理由は個人的なことなのでさておき、
脱退については少し前から考えていました。
ほんちゃんがリーダー辞めるという話を聞いた時ぐらいからかな。
季節的にも契機的にも考える機会になりましたのでね。
そして4月1日、エイプリルフール。
嘘をついても許される日であることから、
フリーコメント欄に覚悟を決めてチームを抜けるか考えると書きました。
たちの悪い嘘にもなりかねないことは重々承知していましたが、
そうでもしないとこのままなあなあになってしまうと思ったので。
抜けないと決意した場合は、つまらない嘘ということで流すつもりでした。
抜けると決意した場合は……まあ、今ですね。

未練がないといえば嘘になるでしょう。
9月からチームを結成したわけですから約7ヶ月、半年以上いたわけですから。
その期間の間に仲良くなった人も大勢いるわけだし、思い出もあるし、
思い入れがないはずがありません。
ずっとソロプレイで頑張っていた自分ですから、
チームの暖かさ、賑やかさ、頼もしさというものに驚くばかりで、
PT組むのに慣れておらず、初めてチーメン同士で組んだとき
緊張で手が震えていたことだって今でも思い出せます。
今じゃ当然のようにPT組んだり、お喋りしていましたが、
昼間大勢の人たちの会話に入ることに馴染めず、
深夜にひっそりと会話に入ってチャットの楽しさを覚えた日だって思い出せます。
一人でいた期間が長かったらこそ、常に誰かがいるという環境が新鮮でした。
一人で見ていた世界が、誰かがいることでまた違った世界に見えるのだと、
当たり前のように捉えるようになりましたが、
それってやっぱり大きいことですよね。

フレンドはほとんどすべてチーメンだったわけですが、
チームを抜けた後もフレンドを続けるのは、
チームを思い出してしまい辛くなってしまうということで勝手に切らせてもらいました。
一応それぞれに手紙は書いたけれども、納得してもらえたのでしょうかね。
そして今白紙に近い人間関係の少なさにびっくりしてます。
今でこそ200人超えのチームですが、結成当時から100人はいたので、
冒険においてもレベル上げにおいても金策においても、
チーム内の人間同士で組めば全て事足りていたわけですが、
抜けた今、やっぱり一人でこの世界を生きていくのは難しいのかなと思い直しました。
でも、チームに入る前はそれが当たり前だったわけですから不思議なもんです。
また改めて新鮮な気持ちで一人でいる世界を今は確認しなおしてます。

スタートボタンを押すことで確認できる、チームの項目がすっぽりと消え、
INした直後に挨拶する誰かがいるわけでもない。
黙々と一人でプレイしていても、誰かの話声が聞こえたりはしない。
チームの中で見えていたことが見えなくなったかとおもいきや、
チームの外でしか見えないものが見えてきたり。
不自由から自由になったきもするけれども、
自由から不自由にもなった気もしたり。
散々泣いて、涙はとうに出尽くしたかと思っていましたが、
やっぱり色々思い出すと少しだけ泣いちゃいますね。
でもそれはチームで過ごした日々が自分の中で本物であったということだと、
たかがゲームと侮らずに大事に過ごせていた日々だと、
そう思えているのだろうということで、不快ではありません。

抜ける際にあたって、自分が思っていたよりも気をかけられていたことを知りました。
本当にいい人が多いのだなとやっぱり泣きました。
嬉し泣きなんて久しぶりにしてしまった。
チームの人でこれを読む人がいるのなら、
チームを見守る気持ちでチームを大事にしてください。
曖昧でよくわからないかもしれないけども……(笑)
注意深く見ていれば誰かが確かにチームを支えている……はず。
気をかけてもらったら気をかけ返す。
好意を受け取ったら、素直に受け止めて、また好意を返す。
そしてよりよいチームへと育ててください。
そしてどこかで出会うことがあれば、よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

わざわざありがとうございます。
すっとぼけたボケ、結構好きでしたよw
広いようで狭い世界ですから、会ったときはよろしくお願いします。

帰ってきた場合の迎え方、想像してなんだか笑っちゃいました。
まあでも、らしくてそれはそれでいいのかなw
こちらこそありがとうございましたー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 旅立ったあなたへ

ありがとうございます。
ボケに走る人が多いので大変なときはスルーするのも手ですよw
くれぐれも無理はなさらず。

意外とすでに何名かの人とはバッタリ遭遇してるので、
会ったときに気づいたら声かけに行きますね。
ではではー。
FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。