スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラノート ~いまにつながるみらい~

人は誰でもヒーロー、ヒロインになることができる。
でも、なりたいと思ってなれるものではない。
誰かにヒーローだと認めてもらい……
誰かにヒロインだと認めてもらい……
つまり、他の誰かに認めてもらうことが重要だ。
誰かがそう思ってくれるなら本人の自覚なんて必要ないのかもしれない。
……本当の主人公はヒーロー、ヒロインの回りにいるあの人や、その人なのかも……


ということで、サクラノートのレビューです。
クリエイターの人たちは結構豪華ですね。
音楽担当はご存知FFで有名な植松伸夫。
シナリオはFFⅦやヘラクレスの栄光で有名な野島一成。
このゲームを自体の雰囲気がなんだか『Contact』に似てるなあと思ったんですが、ゲームデザインの人が同じ人だったようです。納得。

初めに言ってしまうと、このゲームボリュームはあんまりないし、バトル周りの調整が結構甘かったり、不親切なところがちょくちょくあります。
それでも、あっさり楽しめるし、何より雰囲気が自分好みでしたので、結構楽しめました。
ただ、フルプライスでこれを買ってたら感想も変わってたと思いますがね……

まず、ストーリー。
詳しい話は公式サイトを見てもらうとして、結構どろどろしてます。
ゲーム序盤から両親の間に不穏な空気が漂ってますからねー。
子どもたちは子どもたちで、大人と動物とでそれぞれの行動を起こして話が進んでいきますので、後半になればなるほど別エピソードを覗くのが大事になっていきます。
一日1章として、計4日間、つまり4章でゲームが終わりますので結構シンプルにまとめたんじゃないかなと。
悪く言えば短すぎるんですけどね、そこはお好みというところでしょうか。
個人的にはこれぐらいの短さでもよかったと思いますが、できたら後一日分ぐらい挟んでも良かったんじゃないかなと思いますね。最後の方はちょっと急な感じがしないでもなかったので。

システム自体も特に難しいことはありません。
行末システムというのがありますが、要は選択肢です。選んだ内容によってナミダや経験を積むことができます。
ナミダを集めることで、おまけや別エピソードを見ることができるようになり、経験を積むことでステータスを上げることができます。
初めてやる章の場合はあまり深くは考えずに好きなようにやるのがいいと思います。
一回その章をクリアすればどうすれば経験を積めるかのヒントが見れるようになりますので、それを手がかりにもう一度今度はじっくりとというのがいいでしょうね。
一周目で全部やり遂げるのは攻略サイトでも見ない限りは無理でしょうし……
ステータスに関してはパワーだけは間違いなくとておいたほうがいいです、ぐぐっとボス戦が楽になりますので。

グラフィックと音楽はすごく良かったですね。
キャラは基本的にドットなんですけど、結構細かい動作をしてるので見ていて可愛いし楽しいです。
音楽もきっちり場面に合わせてしっかりと抑えてる感じでした。
ココらへんは文句が全然なかったですかね。

戦闘システムが正直微妙なところでしたねー……
慣れてる人には簡単すぎるんです。
一応逃避(無敵技)なしや、ノーダメージでボスに勝つなどの、経験を積むための条件があるんですが、それすらも結構簡単に達成できますからねー。
あと、当たり判定がかなり微妙。「あたってるだろこれっ!」っていうぐらいに攻撃が当たりづらいです。
ここらへんはコツを掴まないと苦労しますかねえ。

悪いところといえば、スキップができないところ。
例えばボス戦をやり直したい時、いちいちその前のイベントを見なきゃいけなかったりするので、前述の経験を積むための条件をみたす時が面倒くさいのなんの。

全体的に見るとか惜しい作品ですかね。
イベントのスキップやバトル周り、ゲームボリュームがネックでしょうか。
人によってはストーリーがちょっと受け入れ辛いとこもあるかもしれません。
でも、ゲームをやり終えた時にここでのインタビューを見たら全部納得できたんですよね。
というか全部書かれてます。
正直言っちゃえばこのレビュー読むよりかはインタビュー見たほうがこのゲームについて解ります。

今中古だと1000円未満で買えると思うので、気になってた人は買ってもいいんじゃないかなと。
大人と子どもでどちらに感情移入するかで評価が変わってきそうな感じ。

しっかし、主人公の顔だけほかのキャラと違うなあ。
自分だけかもしれませんがフリーゲームのゆうとっぷ思い出しますね、主人公の顔を見ると。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。