スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流されて(文字通り)

今日は探検部の活動の一環としてラフティングをやってきました。
簡単に説明すれば、ボートを使って川下りをして楽しむというやつですね。
静かで自然あふれる山間のなかを体でも精神でも目一杯に「自然」を感じるというわけです。











殺されるかと思いました。

っていうかそもそも雨の中気温低い&川の水量が増えててヤバイ状態だったんですよ。
でも、せっかく来たんだからというのと、すでにやっていた人達がいるということで開始。
ボートを川に浮かべ、冷たい川に足を突っ込み、いざ出陣!

そして開始五分後、そこにはボートから放り出された自分の姿が!
このときまじで死を覚悟しました。
急激な段差が2つあり、一つ目でボートが転覆して、2つ目で放り出されたんですね。
4人でボートに乗っていて、自分以外は先輩だったんですけど、一つ目の時点で先輩二人が消えてて、
あれっこれ大丈夫なの!?ねえっ!?
となった後に、3つめのさらに大きな段差が見えた時。
このときですね・・・死を覚悟しました。
やべええええええってなって必死に泳ぐんですけどね、無理、川の流れに勝てない。
それでもなんとか近くの石にしがみついて助かったんですけど、もう一人の先輩とボートが流されていって、
これ、本当に死んだんじゃねと思いました、不謹慎ながら。
実際大丈夫だったんですけどね、本当にすごかったですよ。

でも、いい経験になったと思いますよ。
死ぬ覚悟をする経験なんてめったにあるもんじゃないですしね・・・
あと、そう、水をたっぷりすった服はほんとうに重いです。
それで、ラフティング中はアドレナリンがやばかったのか、寒さを感じなかった、というか感じる余裕もなかったからでしょうか?ともかく、陸に上がるととたんに寒くなって震えることになるんですよね。
岩も怖かったですねえ。
川の中にある大きな岩は段差とか波を作る上に、ぶつかるとこれがまた痛い。
おんぼろボートでしたから、浅いところになるとケツに岩がガンガンあたって涙目になりましたし。
大人を目前にしてる人間なのに
「きぇえええええええええええええ」とか
「ひょおおおおおおおおおおおおお」とか
普通に言うぐらいすごかったですし。
まあ、なんやかんやで楽しかったですね。
またやりたいかと言われれば、黙りますが・・・

自然って怖いもんですね・・・

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。