スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を求めてやりますか?

はい。
桜井政博さんの本の影響を受けて、書いてみようと思っちゃいました。
「ゲームについて思うこと」
前々からこういうの書きた~いって思ってたんですよ。
ずるずると書かずにやっているといつまでも書きそうにないので・・・
もう書いちゃいます。
とりあえず・・・
あくまで自分の考えなので、それを考えて!
「こういう考えもあるんだな」程度で読んでくださると嬉しいです。

何にも知らないクセに!と思った方は、教えてやってください。

今日は「ゲームに何を求めてやるか」です。

最初、FF13のちょっとした情報を見たとき、自分は欲しいと思ってしまいました。
FFが大好きだから?
違いました、自分声優の情報を見たときにそう思いましたから。
その13、主人公の中の人は坂本真綾さん。
そのとき自分は、
「えええぇぇぇぇーーーー!真綾さんですか!?ほ、欲しいんですけど」
思った瞬間に特に興味のなかったFF13が興味のあるものに、欲しいものに・・・
で、皆さん。
どう思いますか、これ。
「てめえは何を求めてゲームをやろうとしてんだ!?」
とか、思いませんでした?
昔と違って、今やゲームの世界は限りなく広がっています。
声が入れられたり、壮大なストーリーが入ったり、現実のような綺麗なグラフィックが入ったり・・・
「ゲームは面白さを求めるものじゃ?」
なんてことは言ってはられない、
ゲーム性を求めることも、それ以外の魅力を求められることも多くなった気がします。
「自分はゲームに何を求めているのだろう?」
Wiiフィット・脳トレ、出たときは「こんなもんゲームじゃねえ!」
「じゃあ、ゲームってなによ」とそんな感じです。
で色々考えましたが、結論はこうなりました。
「ゲームっていうのは楽しみためにある、じゃあ楽しけりゃいいじゃん」と。
Wiiフィット、楽しく運動できる。
脳トレ、楽しく脳を鍛えられる。
ゲームにおける声優、ゲームを楽しくするための要素。
ギャルゲーとかだって、楽しく恋愛だ。
それがよくなろうと、悪くなろうと、楽しくするためにある。
何を求めてゲームを見ているのか・・・
実は楽しむためで全部つながっていた?
たぶんそうなんじゃないかなーと。




うーん、思いをまとめるのは難しい・・・
上手くまとめられてないし・・・
しかもこれ、正当化する為の言い訳じゃんと言われたら否定できない気が!
・・・・・・まあ、別にいいか。
桜井政博さんのゲームについて思うことのほうは、
解りやすいし、面白いし、読みやすい!
かなりお勧めしたい本ですので、ゲームが好きなら読んで欲しいな・・・とか。
ああいう風に書けたらいいな。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。