スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワラワラ

一般家庭にPCやスマホが普及してネット文化が発達していく中で、
必然的に書き言葉によるコミュニケーションも形を変えて発達したわけじゃないですか。
その中で笑っていることを表すのに「w」か「笑」かあるじゃないですか。
もう面倒くさいからwで統一してくれないかなあという個人的な話。

そもそもが(笑)だったわけだけれども、
いちいち()を付けたうえで笑と書くのが面倒くさい。
あるいは即伝達可能で利便性が高い。
そういった理由で(笑)ではなくてwを使うのがもっとも……なはずなんだけど。
どういうことか、オタク寄りではない人間は笑を使うからもどかしい!

人によっては笑にせよwにせよ、不快に感じる人がいるので、
自分は相手に合わせて使い分けるもしくはwで通すんですけど、
いかんせん使い分けた時についついwで返信しそうになって焦ること…!
絵文字を使うタイプでもないので、絵文字でごまかすのもできないというね。
今更だけどもっといろんなタイプの人とチャットで話すなり、
絵文字の使い方を何処かで悩んでおくべきだったかなあなんて思ったり。

でもいい年したオッサンが絵文字なり顔文字使うのはねえ?
すんごい痛々しいよなあって感じちゃうんですよね。
自分の顔を鏡で見たうえで、更に年をとったら……
うーん、普通にアウト。
でもwにしたって歳を重ねたらふさわしくない表現な気もしますな。
もう考えるのが面倒くさい……
うはwwwwおkwwww
みたいな軽いノリが通用するのはいつまで許されるのでしょう。
……上の表現にしたって既に死語みたいなもんですが。
スポンサーサイト

私普通でございます

人との会話の仕方って解ります?
いや、意思の疎通は出来るんですよ。
ただ、適当な会話ができないという。
それだけなんですよ。

私、ずっとゲームに人生費やしてきたもんですから、
会話のタネが本当にゲームがないんですよね。
学生時代は別段気にしていなかったんですけど、
社会人となった今それを改めて痛感いたしましてですね……
でもでも、会話のタネがゲームしか無いだけなんですよ。
ほんとそれだけ。
それ以外は普通、たぶん。

頭がオカシイ人は自分をおかしいと言わず普通と言う、
なーんて話もあるのでちょっと自分が心配なところもあるんですけど、
ここまで来たら最後までこんな自分でもいいかなあなんて気もして。
言うでしょ、十人十色って。

歩み寄る努力をするという考えで進めるべきでは?
と言われたらぐうの音も出ないんですけどね……

こんなこと書いてると新しい環境でまさかの未だに友達0?
なんて思われそうですけど、そういうことではないです。
ただ、他人と自分とのズレがやっぱり大きいなあ……とね、
自覚しちゃうわけですよ。
ただ、こんな自分を受け入れたのが今いる会社なわけですからね、
やっぱりこのままでいいかなあなんて。

景色の変わり具合

新入社員研修の中で、えらーい方のお話の中にこんなのがありました。
今見ている景色を覚えておきなさい。
今の君たちはやる気や緊張で満ちていますが、
一年後にまたここの景色を見た時には絶対に変わっています。
だからこそ原点である景色を覚えておきなさい。
とまあそんな感じの内容でした。

確かに見える景色は同じでは合っても、
状況次第では大きく違うものが見えてくるんですかね。
以前はバイトの募集を見かけた時は、
バイトをしている自分の姿というものを妄想したものですが、
会社で働き始めてからというもの、全くそんなことはしなくなりました。
だって今が忙しいですし、既に働いていますからね。

初任給はまだまだ遠く、始めの一週間を乗り切ったばかりですが、
気を緩めないで頑張っていきたいです。

誰でも出来ない

帰宅時の電車内で揉め始めたおっさん二人がいたんですよ。
自分のすぐ後ろでですね、
A「てめえ人が気持ちよく寝てたのに起こしやがって!」
B「はあ?俺何もしてしてねえし!?」
A「傘で足を突っついただろうがよお!?」
B「だから何にもしてねえって言ってんだろうがよお!?」
と言った感じに。

だんだん怒気を孕み、声を張り上げてエスカレートしていく様子に、
周りは迷惑さ半分野次馬根性半分の様相。
自分はというと、疲れているし立っている状態だし傘が邪魔だしでうんざり。
こちとらというか、周りの人たちだって疲れているんだから、
変に心労をかけないで欲しいってもんでしょう。

事の起こりを見ていたわけではないので、
本当にBのおっさんがAのオッサンを起こしたかわからないし、
起こしていたとしても故意にやったわけじゃないだろうから、
お怒りになるのももっともだけど我慢して欲しかったですね。

最終的に近くにいたお姉さんが二人のおっさんを仲介して、
二人共しぶしぶといった様子でなんとかその場は収まりました。
いやー、お姉さんいい仕事してたわ。
俺には到底無理だね……

起こされてキレ始めたオッサンはもともと短気なんだろうけど、
たぶん疲れていたのもあると思うんですよね。
週明け初日だからといって働けば疲れるのは道理ですよ。
同情するところもあるけれども、周りの人たちもそうなんですよね。
Bのオッサンにしてももう少し丁寧に対処していれば、
あそこまでAのオッサンがキレることもなかっただろうし。
心にゆとりのない人間にはならないようにしなければという典型例かな……

間違いなく言えるのは仲介に入ったお姉さんの凄さ。
実は一回仲介したあともまだ少し揉めてたんですけれども、
片方のおっさんに対して
「場所を交換いたしましょうか?」
「あなたたちが周りに迷惑をかけていることを自覚してください」
と2回めの仲介でピシャリ。
部外者にもかかわらず、自分から関わりに行く。
一番割に合わない役目ですよ。
誰でも出来ないこういうことをやれる人間を見習わなきゃねえ……

社畜スタート

皆様こんにちは。
見事無事に意識低い学生からジョブチェンジをすることに成功し、
社畜見習いへと華麗に変化しました。
アビリティはまだありません、見習いですからね。
恐らくこれから「サービス残業」、「土日返上」、「宴会芸」
等の恐ろしいすばらしいアビリティを習得し、
立派な社畜として社会の歯車になっていくでしょう。
いやー、楽しみですね!

や、本当に社畜になるとしてもそんなアビリティよりは、
もっと実益に沿ったアビリティ覚えたいです。

ともかくとして無事に社会人としての初日をお勤めし、
今日という日を迎えているわけですが。
感想はと言われても、「まだなんとも言えねえ!」
というのが正直なところですよね。
だってまだ仕事らしい仕事してないしね!
今はまだ会社で使い物にならない状態ですから、
使い物になるための研修期間であるのはどこも同じでしょう。
ガチ目のブラック会社とか以外では。

現状としてはまだなんともいえませんが、
これからに対してはそれなりに希望はありますかね。
楽しそうと思えるうちが華という気もしますが、
大事にしたい気持ちであることには違いないのですし。
毎日死んだ眼をしながら仕事をこなす人になりたい?
普通はなりたくないでしょう……
既に人口過密な通勤電車内では死んだ眼しちゃってるけどさ!

いろいろ改めて考えたのですが、
こうしてブログに書きながら頭を整理したり、
一日を振り返ったりすることもタメになると感じたので、
なるべく更新は心がけていきたいなーなんて。
全然信憑性無さそうな心構えでこれからも頑張りたいと思います。
FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。