スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今どきのポケモントレーナー

ちょっと話に聞いたんですけれど、
最近の中学生はポケモンで個体値努力値種族値を把握して、
厳選(乱数含め)もやってるってマジですか……!
そんな話を聞いて思ったことは「時代って変わるもんだなあ」ということ。
しかももっと話を聞いみれば小学生もやってるとか!
はあーっ!
いやー、たまげた。

こっちが小学生の頃なんて伝説つえーでしたからね。
ネット対戦もなかったし、学校というローカルで小さな集まりでの対戦。
使われるポケモンはだいたい皆おんなじだった気がするなあ……
御三家とパッケージの伝説ポケモンは鉄板でしたね。
個体値とか努力値とかを気にするようになったのは高校からで、
そういった知識を持っている奴がいると自然と皆厳選やるようになってましたね。
じゃないと勝てないしなあ……当然っちゃ当然のことだけど。

ゲームの方向性として強くなるためにやるべきこと(厳選)と、
正しいポケモントレーナーとしてやるべきこと、
いわゆるアニメのサトシタイプで出会ったポケモンを大切にする方針って矛盾しているから、
小学生の時点で厳選やっているなんて話を聞くと、
感心する反面なんだか悲しい気がしますね……
まあこっちが小学生の時は初代ポケモンでセレクトバグで遊ぶという、
これまたろくでもないガキンチョ共でしたが……(笑)

バトルが核のゲームなんだからしょうがない、とは思うんですけど、
出会ったポケモンを大切にするってシステムも、
思い切った形で取り入れてもいいじゃないかなと思ったのでした。
スパトレは分かりやすい形で努力値(基礎ポイント)を割り振れるという点で、
理解できていない人にはもってこいなシステムで感心しましたが、
最後には才能(個体値)と性格で大きく差が出るのでねー。
厳選やっている身でこういうのも何だけど、割り切れない悲しさがあるよね。
スポンサーサイト

バンドやろうぜ

ただしゲーム内でな!

つい先程バンドブラザーズPのニンテンドーダイレクトを視聴して期待が高まるばかり。
初代バンブラから勿論遊んできたわけだけど、
追加カートリッジで楽曲追加の初代から、
100曲までなら自由に楽曲ダウンロード可能、楽曲のアップロードも可能と来て、
今回も同じような方式かと思えば、お金を払えば最大3000曲までダウンロード可能。
しかもオリジナルの楽曲までアップロードできるようで……いや恐れいります。

有名アーティストやボーカロイド採用というのはぶっちゃけどうでもいい!
だって正直流行りのアーティストや音楽なんて全然知らないもーん。
自分のオタク系サブカル以外の流行ものに対する疎さは凄まじいですよ。
既に作曲ツールは先駆けで配信されており、
それに伴ってリクエストランキングなるものも作られていたので、
そのランキングトップ20を眺めてみたんだけど、
……うーん、全然わからない。
某ゴリ推しアイドルグループの曲とか、
ファンがパーカー着てたらパクリだと騒ぎになった元ネタの曲や、
某巨人を駆逐するアニメの音楽や、
女々しくて(何故これだけ曲名出す?)は解るんだけど、
それ以外全然わからない……!
はっはっは……たまには意識を世間一般に向けないとアカンね!

まあでもDXが出た当時も全然知らない音楽適当にダウンロードしたけど、
普通に楽しめていたのであんまり気にはしていないんですけどね。
バンブラの面白いところはズバリボタンと音の高さがそれぞれ対応していて、
音楽に対する知識や才能のなさに関係なく気軽に演奏をお楽しめることですから。
そりゃ本物の楽器には勝てないけれども気分だけなら一流になれるところが好き。
いやー、楽しみ楽しみ。

ということで発売日はいつだっけ?と改めて発売日を調べたら
11月14日……もうまもなくじゃん!
MH4もポケモンもまだまだやり足りてないっていうのにどうすれば……!
流石にそろそろどれかを切り捨てないといけなくなるかな……
あ”ー。

ノットスタイリッシュ

ポケモンは既にすっかりポケモンに卵を延々と産ませつつ、
その卵を抱えながら育て屋のお兄さんの前を徘徊しつつ、
たまにジャッジのもとへ行き弱いポケモンは逃がして、
結果的に大量の同じポケモンが野生に放たれ環境破壊を促進するゲームとなっています。
ポケモンを信じるってなんだろう……

でもプラチナの頃に比べると本当にやりやすくなりましたね。
赤い糸を持たせれば親から5つ確実に個体値を受けつぐとか、
変わらずの石をもたせれば100%正確を引き継ぐとか、
あの頃に比べればもう楽すぎて楽すぎて……!
育て屋だけでレベル1から80まで育てるぐらい卵厳選して3Vで妥協したというのに。
今なら頑張れば5V6V余裕ですもんね……どうしてこうなった。
数時間で5V出来たので、変な感動があります。

とにかく卵ゲーな今ですが、
Oパワーでタマゴ孵化パワーが有ると聞いて今は大都会でお買い物ゲーになってます。
なんでもスタイリッシュ度という隠れステータスがあって、
それを上げればある場所でタマゴ孵化パワーが貰えるそうなのですが、
そのスタイリッシュ度を上げるためには、
大都会を歩くか大都会で買い物をするということらしいのでね。
歩くだけでスタイリッシュになるってどういうことなんだろうとか、
ひたすら金をばらまくのがスタイリッシュなのかという疑問はつきませんが、
そこに突っ込んだら負けなんでしょうね……
でもやっぱり言わずにはいられない。
スタイリッシュってなんだろう……

山から谷へ

ハロウィンイベント後期が始まりましたが、なにこれ……!
前期イベントの出来が良すぎたからこそ感じるのかもしれないけど、
イバント内容が急失速というか途中で力尽きたというか……正直お粗末。

お菓子合成は予想通りだったけど、
異なる種類掛け合わせ方式で色々なお菓子が作れるのかとおもいきや、
ただ単に同じお菓子を合わせて強化効果のお菓子が作れるというだけ。
こんなもんかなーと思いつつも、
目を見張ったのが敵にダメージを与える系のお菓子の効果。
30ぐらいからいきなり170に跳ね上がったから嫌な予感はしてた。
そしてこれまた予想通りだったボス戦に挑んでみれば予感的中……
ボスの耐久力は軒並み跳ね上がっておりお菓子使用ゲーになってましたというね。
攻撃力アップ系のお菓子とか最早使えないよあれじゃ……
ひたすら回復とダメージ系のお菓子使うだけじゃん……
ゲームバランス的にも前期のほうが優っていたのでした。

ドラゴンボールに出てきそうなネーミングセンスのボス倒しても、
ムービーやイベントが始まることなく淡々と終わったしね……
いいものが貰えるというから期待してみれば世界樹の葉だし……
いやー、これはあかん。
前期イベントの報酬がハロウィン衣装いつでも無料使用できる券だったから、
ここでもまたがっくりですよ……!
ここで喜んだ人はメダルと世界樹の葉を交換しないドケチか、
チームクエストで世界樹の葉をゲットのクエストが出た人達だけだったと思う。

前期だけを見れば間違いなくいいイベントだったね。
ただ、後期に期待し過ぎた……
報酬を前期と後期で取り替えていればだいぶ印象変わってたと思うけどどうなんだろう。
色々ともったいないなあ。

がらっと話は変わりまして、理論値パワーベルトの作成に手を付けてみました。
ちいさなメダルは腐っていたし、
合成取り消しを何度かしても気にならない程度にお金には余裕があったのでね。
既に作っていたベルトが2,2,2という内容だったので、
新しいベルトを1から作り直しました。
結果は10回の合成で3,3,2!
まだ10個分ぐらいの余裕はあったものの、妥協しました。
だってその10個で合成して出なかったら恐いし……
これでも十分に強いからいいと思うんですよ!
古いベルトは使い魔用にとっておくことにします。

んでもって結果的に攻撃力が2上がったので、
この前奢りで出した余分なチョーカーで合成再チャレンジをしてみましたよ……!
今持ってるチョーカーが2,2,5なので、
仮に2を取り消してHPがつくという失敗に終わってもプラマイ0ということで、
ドーンと来いや!と待ち構えていたわけですが、
結果は攻撃力2、何も変わらないッ……!
きっとリーネさんがもうその辺でいいんじゃないと諭してくれたんでしょう……
余計なお世話じゃ!
悪い結果になろうと良い結果になろうと、
結局は理論値を目指すきっかけになるかなと考えていましたが、
予想に反して何も変わらないという結果だったので、
やっぱりチョーカー理論値を狙うのはやめておきますかね。
ちょっと残念な気持ち。
なので、その分装備を充実させることを頑張ります。

渡る世間は金ばかり

昨日のドラクエ10TVでのアトベリバズ店売り開始宣言で、
バザーでアトラスコインの価格が急落するさまを眺めてほくそ笑んでました。
いや、自分が何かをしたわけじゃないんですけど、
いつかこういうことがこるんじゃないかなーと予想していたのでね。

3ボスが持ってるアクセサリよりも上位効果のアクセサリが出るであろうこと、
新しいコインがこれから出た場合鬼大陸の福引き景品はどうなるのか、
そういったことも判断材料に入れつつも、
なによりどこかでもっと手軽に手に入るようにする時が来ると思っていたので、
話を聞いた時は驚きよりもとうとう来たかといった感じでした。
メダル王の景品でも貰えるようになるとかの予想もしていたんだけど、
リーネの合成仕様変更が来たので、やっぱりこれはなかったか。
パワベ合成に皆一気に使った後で、
「メダル王でも貰えるようになりましたー」
なんて言ってたら非難轟々だっただろうし。

そんなわけで昨日の生放送ではカネトルティアの話のほうが面白かったです。
お金がシステムに消えなければ延々とアストルティアに存在するGの総額が上昇し、
とんでもないインフレを巻き起こすというお話ね。
主にバザーでお金をシステムに消していたんだろうなとは思っていたけど、
リーネの合成結果取り消しの代金やドルセリンの価格といったものも、
経済状況を鑑みてああいう風になったのかと思うと納得でした。
どちらに関してもちょっとお高いんじゃない?というところでしたからね。
現在のアストルティアは開発スタッフ側からの予想よりも、
30~40%ぐらいインフレ気味だそうなので、
上記のコイン店売り開始ということとその値段設定(75000G)も、
インフレ緩和のために設定されたものなんでしょうね。

インフレ気味になっている理由はどう考えても日替わり討伐しか無いのですが、
その日替わり討伐もお金をもっと気軽に稼げるようにと考えられたシステムのようなので、
やっぱり十分に機能し過ぎているということなんでしょうかねえ……
職人依頼の方もだいぶ稼ぎやすくなったからそれもあるか。
結局のところシステムから取り出せるお金の量が大きくなればなるほど、
あの世界に存在するお金の量は大きくなっていきますからね。
敵を倒したり道具を店売りしてもシステムからお金は取れるけど、
それらはほんと微々たるもんですし。
プレイヤーの数から考えるとバカにならない数値になるけど、
やっぱり日替わり討伐で楽に2万システムから取り出せるのは大きいよ。

基本的にコインは福引でのみ手に入るもので、
手に入れた人がバザーに流したとしても、
バザーでの取引手数料分しかシステムにお金が消えなかったわけですが、
これからは基本的に店買いでしかアトバリバズはいけなくなるので、
いい感じにシステムに消えるお金の量を増やすことが出来るんじゃないでしょうかね。
Ver2.0でもカジノ導入、新装備登場、モンスター用の装備と、
システムにお金が消える機会が多くなるので、
物価はこれから下がっていくかもしれませんな。
あくまで予想だけどね。

色々震える

最近めっきり寒くなり、薄着でいると夜は震えることが多くなりました。
そんな中ゲーム内でも震えることが。
理論値チョーカーを作り上げていたフレンドが、
今度は理論値ソーサリーを作り上げていて慄きました。
いったいいくらつぎ込んだんだ……!

出る確率が8分の1、当たりが出る確率を20分の1として計算すると、
必要な数が60個。(合成元を考えると61)
こなす戦闘の数が480。
ということで持ち寄りで集めるとしても120枚のコインが……
よっぽどのお金持ちじゃななきゃそんなにコインを買えるとは思えないので、
お金持ちではあることには違いないとしても、運も良い人なんでしょうな。
あやかりたいところです……

それはともかくこちらもそこそこに貯金をためたので、
かなり久しぶりにスキルの振り直しを行いました。
オノむそうは使わないのでオノは88に減らし、
スティックや気合など地味に大事なスキルを100へ。
そして、新しい武器としてブーメランを始めました。(勿論100)
強ラズバーンにはまだ挑んでいないのですけれども、
盾持ちで全体攻撃できるブメが結構強いという話を聞いたのでね。
ということで、今週の土日あたりにでも挑みに行こうと考えていますが、
最新のブーメランか一つ前のブーメランのどちらかを買うか悩み中。
最新の方は強くて安上がりで済むけど、雷属性が付いているのがちょっと気になる。
属性は有効な相手には有効だけど、耐性ある敵には逆に不利ですから。
でも古い方は作り手が既に少ないからか、
攻撃力が最新のものより低いやつでも値段は最新のものより高かったり……
土日まで毎日バザーを眺めつつ、
掘り出し物が出たほうで済ませようかなと思っています。

気がつけば10月も終わりに近づいていて、Ver1.5後期もまもなく。
闘技場はどこまで盛り上がりを見せるかが今から楽しみです。

レベルアップ

昨日また一つ無駄にレベルが上がりました。
ステータスは上がるどころかむしろ下がっているような気がしてなりません。
要はまた一つ無駄に歳を重ねたってことなんですけど、
自分が言って許されるかわからないけど本当に嬉しくないね。
こうやっておっさんに近づいていくんだろうなあと思うといやはやなんとも……ね?
去年も似たようなこと書いてたと思うんだけど、
その記憶がつい最近の事のように感じられるし、あっという間で怖い怖い。
ちなみにいつも通りの休日を過ごしてました、ホント何も変わらない。
しいて言うならポケモンでネットに繋いで遊んでいたら、
やたら知らない人たちにおめでとうを連発されて逆にめんどくさかったぐらい。
「気持ちはありがたいけど、もういいから!」みたいな。

んで、ポケモンなんですけど。
周りが2日とかでさっさとクリアしている中ようやく殿堂入りしました。
……それにしても、チャンピオンロードで100レベルになるとは思わなかった。
今回はポケパルレでポケモンの愛情度をマックスまで上げると、
普通よりも経験値が多めにもらえる仕様であるということ。
旅の途中でしあわせのたまごという、
持たせると経験値が多めにもらえる道具が手に入ったこと。
この2つが大きかった……!
毎回最初にもらったポケモンほぼ一体で最後までゴリ押しプレイしてるんですけど、
このスタイルだと経験値独占状態になるので一体だけレベルが飛び抜けるんですよね。
で、今回は上記の2つが手伝って、8個目のジムで既に90になっていたり、
四天王に挑む前に100レベルになったというわけ。
殿堂入り時点で100レベルがいるのは初めてだよ……
ちなみに学習装置の仕様変更によって使ってないポケモンも70ぐらいにはなってました。

後はもうそれぞれが満足するまで遊べばいいという世界なわけだけど、
今回は赤い糸を持たせて卵を産ませれば親からの個体値を5つ受け継ぐという、
これまた学習装置と同じような優しすぎてヤバイ仕様になったので、
今まで作ったポケモンも作りなおしてもいいかもしれないと思えてきてさてどうしようか。
あと、過去作のポケモンは連れてくることが出来るという話を聞いていたけど、
調べたら12月の終わりまで待たなきゃいけないということに愕然。
3DSだしそりゃそうだよなあと思いつつも、それまで待ってられるかという思いもあったり。
だから何体かはポケモンを作るつもり。
作るのが楽そうだったら多めになるだろうし、やる気が途中で途絶えたらそれまで。
そもそもモンハンだってまだまだやり足りてないし。

ということで、ドラクエで7不思議探ししながら厳選作業をこなしつつ、
スマホでアニメを見る作業が暫くの間日課になりそうです。

はろうぃーん

今年のハロウィーンイベントは結構力入れてますね。
去年の叫んでお菓子もらうだけのイベントはなんだったのか……!
ハロウィンにちなんで、
・ジャック(カボチャ)
・ミイラ男(女)
・ベビーサタン(悪魔)
・お化け(布切れ被った的なやつ)
の衣装が用意されているので見ているだけでも楽しい。
プクリポはやっぱりどれを着ても可愛いから羨ましいところ。
あと、ベビーサタンは全身タイツな感じなのでオガ子が着てると結構キワド……げふん。
なかなか魅力的なので良いことだと思ってます、ええ。
逆にオガ男やウェディ男が着てると吐き気を催す、あれは悪意そのもの。
とにかく、去年よりはよっぽどハロウィンらしいのは良いことです。
自分はというと無難なお化けの衣装にしましたが、
どうしてなかなか……初めてこういうイベントでの衣装を気に入ったかも。

97050890.jpg
常時スマイリーなところとかいいと思う

イベントの内容はステータスがみんな一緒になるので、バトマスが有利。
有利とは言っても、そこまで気にするほどのことじゃないし、
初心者も気軽に楽しめるってことでいいんじゃないでしょうかね。

それよりもこの衣装で色んな仕草を写真でとるのが楽しくて、
今日だけで30枚ぐらい写真取った気がします。
以下適当にチョイスしたもの。

97050680.jpg
幽霊なのにビビる

97050635.jpg
ブーン( ^ω^)

97050551.jpg
エクソシストごっこ(首がおかしいけど)

97050496.jpg
お金に汚くなってみたり

97050323.jpg
幽霊なのに驚く

97050211.jpg
モモンガもしくはムササビ

97049659.jpg
高笑いしてみる

97050126.jpg
幽霊なのに祈る

97049442.jpg
空中浮遊

ハロウィンイベントが終わるまではこの格好でほぼ過ごすと思います。
知り合いで集まって記念写真でも取りたいところ。

溢れる金持ち

ちょっと前から日替わり討伐をメギストリスで買うようになりました。
というのもあんまり良いイメージが無かったり、人混みが嫌いですから。
信用出来ない相手にお金を前払いというのも抵抗ありましたしね。
じゃあ何故やるようになったかと尋ねられれば、
色んなフレンドさんから美味しい美味しい言われるものですから……
なんでも当たりの依頼リストを引いて、1日で250万稼いだ人もいる!
なーんて話を聞いたら、夢見ちゃうわなー。
自分の場合一時期毎日コイン買ってたりな生活送ってたりしたとはいえ、
1000万貯めるのに2ヶ月近くはかかってたぞ!
その4分の1を1日で……
自分の努力がほぼ否定されたような気分になりましたわ。
ということで、日替わり討伐リストの売り買いに慣れておこうと思ったわけです。

やってみれば短時間で2万を軽く稼げること、
何より名声値が美味しいこと。
日課の一つに当然のようにリストを買うことが組み込まれたのでした。
今更ですがこんなに楽に安定して1日で2万確実に稼げるようになったんですねえ。
日替わり討伐でで皆最近お金持ち!なんて話を聞いてもピンとこなかったのですが、
ようやく納得しました、なるほどたしかにこれはと。
周りを見ても結構うん百万とする装備を普通に買ってる人が最近多かったり、
行き交う人々の中にゴールド神の称号を肩書としてる人が多かったり、
最近はお金持ちってもしかしてそんなに珍しくないのかな?
と、知り合いの多いフレンドに尋ねてみれば確かに多いねとの返答でしたし。
うーん、こりゃもっと金策頑張っておいたほうがいいのかな……

Ver2に備えて1000万ほど自由なお金を作っておくかと考えていたけれども、
そんな話を聞いていると1500万ぐらい作っておいたほうがいいような気がしてきたり。
努力をすることに対して厭わないとは思うけど、時間をください……!
ポケモンもモンハンもまだまだやり足りないんだってば!

呼ばれて飛び出て

ガイアお手伝いに呼ばれてパラ頑張ってきてよかったなあとこの前書きましたが、
今回はもっと嬉しいことが!
今話題のバラモス様にお呼ばれされました!
ひゃっほーい。

最初にバラモス行きませんかーと誘われた時は、
あんまり貯金崩したくなかったので乗り気じゃなかったんですがね。
おいくらですかと尋ねてみれば、タダ!
フレンドのフレンドがもらって、パラディンを探していたとのこと。
お手伝いの依頼だからお金は取らないなんて、なんという良心的さ……!
もう1も2もなく飛びつかせてもらいました。
パラ頑張っててよかった……!

96075174.jpg

フレンドは何人かは既に戦っていて事前に聞いていて、
その話をまとめるとそこまで強くはないということだったんだけど、
めっちゃ強いじゃないですか……全滅何回かしかけたぞ!
特に厄介なのが特技封印、魅了の踊りとネクロゴンドのはどう。
特技封印されるだけの踊りかと思ってたらバフが全部消されるとか鬼でしょ。
キラポンしてない時に食らったら本当に相撲するしか無くなって参った。
魅了の踊りも100%魅了なのかな、結構恐い。
ぐるぐるメガネ(魅了55%G)つけてたのに、キラポンしてなきゃ確実に魅了されてました。
ネクロゴンドは速攻で来るパターンと、何回か手を振ってくるパターンがありますが、
速攻パターンの場合、壁やってるとジャンプをすぐに出来ないから死ぬ。
キャンセルショット待機しておきたいとこですね、失敗したら昇天覚悟で。
僧侶さんは聖女とキラポンを心がけてもらえればだいぶ安定するのではないでしょうか。

とまあ苦戦しましたが、それでも無事に倒せてよかったよかった。
結果は安定の聖水だったけれども、
それよりも誘ってもらえたことと無事に勝てたほうが嬉しかったです。、
このままお礼だけ言って解散するのもなんだかなと思ったので、
この前ミネアにもらったアトラスカードをお返しに使ったら、
チョーカー出てきてこれもまたよかったよかった。

単純にステータスが高いから誘われただけなのかもしれないけれども、
努力した甲斐が報われるのはやっぱり嬉しいものですね。
一定の信頼のもとにステータスも加味して誘われたのならもっと喜ばしいしね。
これからもよろしくお願いしたいところです。



7不思議も1つだけ発見しました。
証拠写真がこちら。
96491391.jpg
何も写っていない……!
だけど、大事なものとしてちゃんと写真が手に入ったんですよね。
この7不思議だけ一定時間ごとに現れるという情報が出てたので、
時間通りの時刻に写真をとってみたらあら不思議。
周りにいた人達も見えないのに写真を撮ると大事なものに登録されるのに困惑してました。
その場にいた人の一人が中断して戻ってくれば見えますよと教えていたので、
意図せず盗み聞きしていた自分も早速中断。
戻ってみると、
96493394.jpg
おお、ちゃんと出ている……!

他の7不思議も実は出ているのに見えてないのかもしれない状況があるってことなんですかね?
メンテで修正してもらえるのを祈るばかりです。
結局の7不思議も我慢強く待ち構えるしか無いみたいだし。
仕様としてはかなり致命的でしょ……

もんすたーづくし

モンスターハンターにまだまだ飽きていないにもかかわらずポケモンYを買いました。
どうすんだろうね、時間。
とは言っても、ポケモンはそこまでやらないでしょうがね。
DPの時点で新しいポケモンを覚えてられなくなってきたし、
各ポケモンのステータス、特性、技なんて把握しきれない。
そんでもって戦うためには厳選必須とか……もうついていけなーい。
だからエンディングまでちょっぱやでクリアしたとしても、
その後のプレイはだいぶまったりとしたものになるんじゃないかな。

今回は世界同時発売ということで、
世界中の人とほぼ同時刻に冒険をスタートするという形……だったはずなんですが!
海外だと10日ぐらい早くフライングゲット出来てしまったりするそうで、
すでにネットではいろいろな情報が流れてしまっていたりと、
ネタバレを気にする人達はだいぶ苦労しているようですね。
こういうことになるんだったら今までどおり発売日ずらしてもいいと思うな。
同時発売なんてちょっとした話題性意外特にメリット無いだろうし。

とりあえず感想箇条書き。
・初3D表現ということだけどポケモンの3D表現自体にはそんなに違和感なし。
バトルのテンポもそんなに変わってないのが素晴らしい。
・でも町や移動方法(特にローラスケート)に違和感ありまくり。
カメラワークと移動に関してはもうちょっと煮詰めて欲しかった。
・割とシステムの説明がないイメージ、ポケパルレいつ出来るようになるんだろうなと思ったら、
すでに出来るようになっていたり、そしてポケパルレがよく解らなかったり……
・学習装置の仕様が変わって、経験値を分配するという形じゃなくなり、
もらった経験値の半分を全手持ちにも行き届くということになり、
一体だけしか育てない自分のようなプレイヤーにはかなり優しい。
全体的にまんべんなく育てる方にも勿論優しいけどね。
・ピカチュウだけ鳴き声が大谷ボイスで笑う、さすがピカ様。
・でもピチューは本来通りの鳴き声、さすがピカ様。
・ポケモンそれぞれで技動作モーションが違うのがいい、細かい。
こんなところでしょうか?
割といつも通りのポケモンで素直に楽しめてます。

ポケパルレで愛情度をマックスにすると、
気合でポケモンが避けたり急所当てたりこらえたりするそうですが、
それはなんというサトシのピカチュウ?
高校の頃ドヤ顔でポケモンが俺の気持ちに答えてくれると言っていた友人が、
更にドヤ顔で同じことを言ってくる様子がありありと浮かんだ。

初めてのゲームコンサート

昨日は初めてゲーム関連の音楽のみのコンサートを聞きに行きました。
日本BGMフィルハーモニー管弦楽団による“Beyond the GameMusic”というやつですね。
出不精な自分がそもそもゲーム関連のことであるとはいえ外に出るのが珍しいものですが、
演目にグランディアがあること、豪華すぎるゲストメンツにホイホイと釣られたのでした。
学生なら1500円でOKだったのも決め手の一つ。
ゲストと演目はこんな感じでした。

感想から言ってしまえば、本当に行ってよかった……!
ドラクエの序曲とグランディアのテーマがしょっぱなから連続できた時点で、もう、もうね!
果てる……昇天しちゃう!
やっぱり生で聴くオーケストラとゲームで聴く音楽とじゃ全然違いますねー。
ホールの2階の隅っこという席だったけれども、
十分に広がる音が届いておりました。

ゲームの音楽だけを聴くことっていうのはそんなにしないんですよ。
軽視するって言うわけではないんですけど、やっぱり遊んでなんぼがゲームですから。
それでも、やっぱりゲームをやる上で音楽って大切だなーと実感してました。
特にストーリーを重視するRPGなんかはね。
序曲とグランディアのテーマを聴いていて旅の様子が浮かぶんですよ。
ドラクエは今なお続いているゲームで序曲も何度も使われていますが、
Ⅰにおける序曲はなんとなくだけれども、孤独さが出ているような気がして、
一人旅の辛さ、寂しさを感じながらも力強く竜王を目指す勇者の歩みが見えるような……
グランディアのテーマは物語の要所要所、重要な場面で結構流れるので、
こっちはもう涙腺が刺激されることされること……
幻の都市を目指して一人旅だった日のこと。
誰もが超えられなかった世界の壁を自身の力で上ったこと。
大切な人との別れ……そして新たな決意を秘めての旅の続行。
壮大なテーマはまさにグランド、グランディアに恥じない!
グランディアの主人公ジャスティンとの冒険は、本当に忘れられないものであり、
その冒険を約5分という短い曲の中でほぼすべてを思い起こさせるのですから、
テーマという本質を表すメロディーであったとしてもやっぱり凄いなと。
思わずにはいられませんよね。

思い入れがあるゲームだからこそ感じたっていうのもあるでしょうけどね。
実際演奏されたソニックの音楽2曲はどちらも遊んでなかったので、
良いとは思っても漠然としたイメージしか湧きませんでしたからね。
それぞれの感想を軽く書くと、
パズドラメドレーはイトケンといえばバトル音楽というイメージだったんで、
結構王道を往くようなファンタジーらしい音楽が流れてそれが良かった時は意外でした。
華龍進軍は渋い……けどその渋さが良い!
ファザナドゥメドレーはゲームの動画を探して事前にある程度聴いていたけど、
ファミコン音源とオーケストラじゃ豪華さが段違い。
オーケストラでゲームの方をやって見たくなること請け合いでした。
赤い翼~バロン王国~愛のテーマ~オープニングはゲームに忠実な流れで、
FF4の序盤が頭のなかで再生されました。
オープニングのさあ行くぞ感がやっぱり好きだなあとしみじみ。
風の憧憬~クロノ・トリガーも結構たまらなかったですね。
風の憧憬は中世時代のフィールド音楽ではあるけれども、
切なくさみしげな感じが凄く印象に残りますよね。
そしてクロノ・トリガーはテンション上がらずにいられない。
時を超えて大きな運命に立ち向かっていく主人公たちの様子が浮かびます。
アクトレイザーメドレーは遊んでいる様子で思わず笑ってしましました。
この時だけコーラス隊が出てくるし、ステージに入る時の幕間音楽からのステージ音楽。
ボスに勝利した時の音楽からのシミュレーションモード音楽。
ゲームを遊んだ人ならこれは絶対にやっとしてしまう……ずるい(笑)。

そして事前に知らされていなかったアンコールでの演奏も素晴らしかった!
聖剣伝説2のラスボスの音楽「子午線の祀り」。
出だしが特徴的ですぐに解りました。
MOTHER2の「Smiles and Tears」。
音の石から流れる音楽でもあるのでMOTHER2全体を思い出してまた涙腺が……
そしてドラクエⅤの「序曲のマーチ」。
始まりが序曲であれば締めも序曲、気持ちのよい終わりでした。

生で聴くオーケストラだからこそ音の波が素晴らしく、また心地よく、
ゲームにまつわる思い出が増幅された形で甦り、感動する……
これからも近場でお値段がお手頃なコンサートがあれば積極的に行こうと思います。

心残りは2階だったからゲストの方々がよく見えなかったこと。
そして、コンサートホールに着いた時、入り口で岩垂さんに会っていたのに、
お声をかけに行かなかったこと……!
最初はコンサート聞きに来た人かな?似てるなあぐらいにしか思ってなかったんですけど、
コンサートが終わった後にツイッターで古代さんが記念写真をあげていてそれを見たら、
やっぱりあれは岩垂さんだったんだ……と激しく後悔。
グランディアのテーマすごく好きですとお伝えしたかった……!
ああ、あとあれだ……
贅沢言わずに恋人とは言わないから、こういうのに喜んで付き合ってくれる友達がほしい。
カップルで来てる人達とか、夫婦で来てる人達見てると、羨ましい事この上ない。
ただのカップルとかはなんとも思わないけど、
ゲーム好き同士で好き会ってるっていうのがねー。

今は会場で販売してたグランディアのCDを記念に買ったので聴いてます。
しばらくの間は通学時間はグランディアメドレー……!

奇遇ですな

「いやー、奇遇ですな」
なんてなかなか言うもんじゃないですよね。
漫画やドラマだとわりと使われますけれど、
現実でまさか一度でも言うことがあるとは思ってなかったので面白いもんです。
まさに事実は小説よりも奇なり。
…とは言ってもオンラインゲームの中でなんだけれども。

星の巡り合わせが良かったのかもしれませんな。
占星術なんてこれっぽっちも信じてないけれど、
今日は朝からラッキーな事がたてつづけに起きたのでちょっと信じても良いかなーなんてね。
というのも、日課の迷宮潜りをしたところ、運よくミネアに遭遇。
バラモスではなかったけれど、ドラゴンガイアのカードをもらえたんですよ。
今なおコインは27万ぐらいで手を出しづらいドラゴンガイア。
合成を我慢して後回しにしてた甲斐がありました。
ということで意気揚々と野良で持ち寄りへ。
そしたらまた迷宮で佇んてるじゃありませんか……!
誰って、エキゾチックな占い師さんですよ!
これまた残念ながらバラモスではなくアトラスだったのだけれど、
アトラスも今は16万とお高い値段ですから、十分ラッキー。
それにしても一日に2回会うのさえ珍しいのに、連続で会うもんですからビックリ。
よく考えたらこれもミネアがNPCじゃなかったら「奇遇ですな」なんて言ってたかも。
竜玉も1個出たので大満足。
まあ、その後リーネによって守備2へと変えられたけど……
お洒落よりはマシなのでよしとしておきます。

そして持ち寄りを終えて裁縫をやろうとした時にフレからチャット。
・(たしか)フレのチームのフレのサブキャラがガイアに行きたがっている
・お金はいらないからパラディンで手伝って欲しい
ということでまさかのガイア奢られへ。
1日に何回もガイアに行く事自体でも驚きでしたが、この後もっと驚きましたね。
PTを組むために向かった先にいた人達の一人を見た時、おや?となったわけですよ。
「この人、今朝どこかで見かけたような……」
と思ってたら、「さっき、○○にいませんでした?」と言われ確信。
確かにいたよ!思い出したよ!
お互いちょっと変わった名前だったから記憶に残っていたのも幸いだったのかも?
全く関係のない人を通して、同じサーバー、同じ場所にいた人とまた合うなんて……
こんなこと滅多にないよなあ……
ということで生まれて初めて「いやー、奇遇ですな」と言ったのでした。
ガイア自体は一人サブキャラで行くのでちょっと不安でしたが、
パラとしてガッチリ抑えこんでやりましたし、
僧侶さんと賢者さんは慣れたものだったので、安定して勝利をもぎ取れました。
残念ながら竜玉はでませんでしたがね……
折角なのでフレンド登録してもらってから解散しました。

話には聞いていたけど、ガイアが押せると本当に楽勝ですね。
高級聖騎士揃えただけあってヘビーチャージさえすれば安定。
お金をかけた甲斐があるというものです。
パラゲーは楽すぎてつまらないとか言われたりもしますが、
ハンデのある勝負でも勝利に貢献できるわけで、
こういったことがあると頑張ってよかったなあ……と思えます。

ガイアは今回のようにミネアでもらうか、福引きで当てるかで狙っていく予定。
なるべく今はお金をためておきたいんですよねー。
というのも後期で装備欄拡張が来ますから、
本格的な装備を買い揃えてもいいかなと思えてきたわけです。
さすがにいつまでもホーリー装備……というわけにはいきませんからね。
装備欄を空けるため腕は使い回しが効くものを装備してるし、
使い回しが効くといっても職業によっては微妙だったりしますし。
そんなわけでやることがない分積極的に迷宮へ潜るのもありかもなと思えた日でした。

芸術の秋 ギブミー絵心

ニンテンドー3DSソフト2本買うと”もれなく”もう1本プレゼントキャンペーン
なるものが始まり、早速1本ダウンロード出来る環境だったので、
ワクワクしながらプレゼントタイトル全14本見たらこれといって欲しいものがない!
やりたいのはだいたいもう既に持っているというね。
未だに売れ筋なんだろうか、スーパーマリオ3DSランドとかがないのが残念。
あったら迷わずにダウンロードしてたんですが。
それでも2本で1本丸々ただっていうのは思い切ってますね。
2013.9.1~2014.1.14までに応募対象のゲームのポイント登録すればいいんですから、
余裕で最大数の3口分までダウンロードしちゃうかも。
太っ腹やねえ。

ともかく、そんなわけで最初は時オカかスタフォかカルドセプトで悩んだわけですが、
時オカとスタフォはリメイクなのでやったことがあるタイトル。
カルドセプトは興味はあるけどこういうのは大抵通信対戦が醍醐味で、
周りにセプター(カルドセプトプレイヤー)がいないということで見送り。
どうせロハで手に入るのなら自分から買うことが絶対なさそうなものにでもするか、と、
もう一度改めて見なおしたら興味があったやつを一本発見。
新絵心教室……!
タイトル通り、いかにもゲーム!という感じではなく、
本格的な絵を初心者でも描けるようになる?的な内容のゲーム。
芸術の秋とも言うし、たまにはこういうのを遊んでみてもいいかなとダウンロード。
そしてこのあと自分の絵心のなさに絶望するのでした……

高校の終わりの芸術選択では美術を選択したものの、
特に技法やセンスといったものを学んだり磨いたりしてなかった自分。
当時描いたものは今でも家にありますが、見てると死にたくなってくるレベル。
そんなわけでゲームを開始後迷わず入門コースへ。
丁度ゲームを開始したのは帰り道の電車内。
一緒に帰っていた友人は興味深そうに画面を覗いてくるのでした。

ナビゲーターキャラのおじさんが絵を描き慣れてない人でもこれぐらい描けました、
と初心者目から見てもハイクオリティな絵を提示してきたので、
おお、俺でもこんなレベルのものを描けるようになるのかと、
やる気になったまでは良かった。
まずはさくらんぼを描いてみましょうと言われ、支持に従って描いてみたものの……

俺「………」
友「……なんか説明の絵と違う」
俺「同じように描いているはずなのに、何故……!」

逐一丁寧に描き方を説明され、手順を真似て進めていく形式のはずなのに、
描かれていくさくらんぼはなんかちょっとコレジャナーイ。
ちなみに描き上がれたのがこちら。

HNI_0007.jpg

と、遠目に見れば……結構それっぽい……?
ちなみにチュートリアルでおじさんが描いた絵がこちらで見れます。
比較すると明らかにこっちは影が濃い、違和感バリバリ。

そして次のレッスンで描くことになったのがチューリップ。

HNI_0008.jpg

チュ……チューリップ……?
背景は布ってことだけど、これは布……?
自分で描いておきながら全然布に見えねえ……!
そして葉っぱ雑過ぎぃ!
ということで、修正。

HNI_0009.jpg

修正とはなんだったのか……!?

……とまあそんな感じ。
描いた絵はSDカードにJPEG形式で保存できるので、ブログ向きっちゃブログ向きだけど、
ヘボい絵を晒すのもどうなんだろうかね、ダメージが増えるだけな気が。
まだまだ始めたばかり、これからの頑張りでどうなるかが大事と考えて精進します。
ドヤ顔できるぐらいまでには上達したいね……!

ひとりでできるもん 冥王討伐編

災厄の王で大活躍だった戦士。
戦士の時代がやっときた……!
戦士として活躍できる場がようやく増えてくるのか!
そんなふうに思っていた本職戦士の人達は少なくなかったと思う。
そんな中、真災厄の王登場。
旧災厄と同じように戦士は活躍できるはず……
しかし、そんな楽観的思考とも言える希望的観測は無残にも打ち砕かれるのでした。
刃砕きを入れるよりもウェイトブレイクを入れるべき。
たいあたりよりもキャンセル成功率の高いキャンセルショット。
たどりつく結論はやっぱり壁はパラディン!
そしてあえなく戦士の活躍できる場は強プス・猫ぐらいになったのでした、南無~。

それでも戦士なら……戦士ならやってくれる!
パラより劣るけど、他の前衛よりはある耐久力。
バトマスやツメよりも劣るけど、まあまあの火力。
器用貧乏的な立ち位置だからこそ出来る挑戦。
戦士一人で冥王撃破……!
これは結局戦士なんていらなかったんや、と、
半ばムキになった哀れな男の無駄に頑張った記録である。
一応ネタバレになるので以下追記

続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。