スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕イベント 前編

今回のイベントは初の男女カップルでクエストをこなさなければいけない内容ということで、
イベントキャラクターの前ではナンパに必死になる人が溢れかえっていました。
いとあさましと思ひけり。
そんで勘違いしてたけど、一人でクエをこなすためには、
サブで作ったキャラを連れてくるじゃなくて
男性用と女性用の衣装を一人で調達して一人でどっちも着ればよかったのね。
それはそれでむなしい……!

生放送で男女カップルでやってくださいねという死の宣告をもらったものの、
当日になってみれば結局一緒にやってくれた人がいたので、
いちゃつくカップルを横目に一人侘しく……なんてことにはなりませんでした。
セーーーーーーーーーーーーーーーーーフッ!(必死)

クエスト内容は雨が振って彦星と織姫が会えないから、
晴れにするための儀式を行なって欲しいということで、
男女それぞれ特別な衣装と祭具を装備して来てくださいというもの。
で、この衣装と祭具は作らなくちゃ手にはいらない。

武器職人は男性用の祭具「七夕の剣」。
防具職人は男性用の衣装「晴天の装束」。
木工職人は女性用の祭具「七夕の扇」。
裁縫職人は女性用の衣装「七夕の衣」。
ランプ・ツボ職人は衣装に特別な錬金効果をつけ、
道具職人は七夕イベント専用装備を作るための道具を作る。
ということで職人たちがフル稼働。
家で職人仕事をやる人が多かったからか、
初日の夜は住宅サーバーが混雑しすぎてどロードが酷いことになってましたな。

そんな訳で職人としていっちょやりますかーと言うところなんでしょうけど、
もうガン無視でした。
裁縫職人なので女性用の衣装を作るかとおもいきや、
きじゅつし腕星3の量産ですよ、平常運転。
その稼ぎで装備をバザーで揃えてやりましたともさ。
お値段高めだったけど許容範囲だったのでOK。
ペアの人に苦笑いされてた気もしたけど気にしない。

71146028.jpg
71146041.jpg
こういう雰囲気結構スキだな

写真は晴れた後のイベント会場。
初日はかなり賑やかで本当にお祭りって感じでしたねー。
落ち着いてから撮った写真なので人がぜんぜんいませんが、
それはそれで儚さがあっていいもんです。
写真には写っていませんが短冊を飾る笹とかもあったりして、
実際に短冊に願いを書いて飾ることや他人の願いを見ることも出来ました。
「チームの気になる人が……消えますように
っていうのが強烈でだいぶ印象に残ってます。
気になる人と結ばれますようにと思ったら失せろ!ですからね。
それ書いて大丈夫なんか!?と他人ごとながら心配になるレベル。
あとは結婚したいだの業者消えて欲しいだの特賞当たりますようにだの
基本的に皆同じような内容&欲望に忠実でなんか安心しました。
2つ連続で〇〇とずっと一緒にいられますようにとか書いてるカップルが結構いましたが、
親子で一緒にやってるのかなって感じのが並んでたのを見つけた時はちょっとほっこり。

で、クエストの結果ですが……まあ、あれです。
無事晴れたのはいいけどやってきた彦星にしろ織姫にしろすさまじいバカップル……
見てるこっち置いてけぼりでイチャイチャし始めて、もうアホかとバカかと……
せっかくイベント会場がかなり良い雰囲気なのに、
情緒もクソもあったもんじゃない!
ぐらいには超バカップルっぷりを見せつけられました。
ペアの人曰く「なにこののろけっぷりは……」

しかも説明受けていたとはいえ、
クエスト達成後問答無用でイベント装備ひん剥かれるということで、
頭と腕と足装備は残しつつ全裸という
マニアックな醜態をまわりにさらすことになったというね。

やっぱり情緒もクソもあったもんじゃない。
結構な努力に対してなんだろうこの仕打……

その後、彦星と織姫の衣装ももらって、会場も晴れたことだし、
せっかくだから写真取らないと誘ったら断られ、ペアの人は早々に離脱。
あ、はい。
これが現実!
結局周りのカップルたちが仲良く並んで写真をとっている状況を一人寂しく見てました。
うぇーい。

70482600.jpg
でもプクリポカップルは可愛いので許す!

イベント会場の奥の舞台(?)上は海と空が一望できるということで、
ほんと、カップルには持って来いって感じですね!
空をよく見ると流れ星が流れていたり……
あれだろ?カップル同士で
「何をお願いしたの?」
とか尋ねあってキャッキャウフフするんでしょ?知ってる!


70489351.jpg
流れ星が流れている間にお願いを3回唱える……
(カップルたちのお願いが一つもかないませんように!
カップルたちのお願いが一つもかないませんように!
カップルたちのお願いが一つもかないませんように!)

周りの幸せなカップルたちはそんな邪な願いをしている男がいたとは夢にも思わなかったでしょう。

70490092.jpg
でもま、せっかくだから広い心で花火を打ち上げてやりましたとも。
その場にいたプクリポカップルさんお幸せに!
ただし他のカップルはあの花火のように爆ぜろ!
とはこれっぽっちも思っていません、ホントです。


そうそう、今回のイベントのタイトル名。
「七夕★ロマンス!夏の空に咲く恋の花!」なんですけど、
夏の空に咲く花と言えば花火だよね?
じゃあ一瞬で恋も散るってことですね!ヤッター!
ということでイベント後編は前編を「咲く」とするなら「散る」ってか……楽しみだ。
いや、勿論冗談ですが。

あとそう、会場で手持ち花火売ってるから買ってみました。
夏に手持ち型の花火をやる場所といえば海辺……
ということでジュレ住宅へ突撃。
一夏の青春ってやつを思い出に刻んでやるぜ!
※一夏の青春は一人で成り立つものではありません。

70515764.jpg
透明人間ごっこ

70516060.jpg
ぶん回し(良い子は真似してはいけません)

5色ぐらいあるからそれぞれ一人で使って遊んでたけど、
割りと本気で近所に住んでる人達に見られてたら
かわいそうな目で見られるだろうなって心配してた。
じゃあやるなよ!って話ですが。

イベント後編ではきっと前編では結局開かなかった浴衣屋が開くと思うので、
それは結構楽しみにしてます。
また男女で来てねという内容だったら今度こそ駄目かも……
スポンサーサイト

アクセ運がヤバイ

なんだかんだでやっぱり特訓楽になりましたね。
12000やり終えた時は頑張ったなあという感じがありありと湧いたのに、
今回5500終えても、「あれ、もう終わり?」ぐらいなもんでした。
ということでちょいと前に盗賊以外の特訓が終わったので、
最近はアクセ狩りに勤しんでます。
一人でアクセ狩りなんて盗賊じゃないと成り立たんしね。

狙いに行きたいアクセは優先順位高い順で
ビーナスの涙、力の指輪、黒アイパッチ……
どのアクセを持ってるモンスターもクセのある厄介な奴ら。
レアドロップなんてものはでない時は1000体狩っても出ないものなので、
500体狩るまでにビーナス一個ぐらいは出たらいいななんて軽い気持ちで。
でもやっぱり戦闘終えるごとに「こいや!」と念じてるんですけどね!

というわけでポポリアきのこ山行ってたんですが、
アモデウスことアゴ、転生が出るようになったからか大人気!
おかげで全然捕まらなくて早くも挫けそうに……
こんなことならVerUP前にビーナス取っておけばよかったな
なんて後悔しつつも結局入口近くの湧きやすいポイントに待機して争奪戦に参加。
争奪戦だけでも辛いのに、戦闘もきつい……
これは500やるのだいぶ時間かかるかもなんて思ってたら、十数体でGET!
うーん、キテる!
思わずよっしゃと言っちゃうのも仕方ない。
そしてMPにだいぶ余裕もあるし、ファンキードラゴ180体で200近いし
ついでに200狩りやっていくかと戦ってたら、竜のお守りもゲット。

71271165.jpg
だいぶ、キテる……!

竜のお守りの合成結果は光3%カットということで当たりだったし、言うことなしですな。
アゴの転生のレアドロップは興味ないのでスルー。
因みに構成は盗賊2魔戦僧侶だったけど、
どうせサポ盗賊は盗みに期待できないのでキラピ持ちの旅のほうが良かったかも。

71688747.jpg
シュ◯ックなんて言ってた人がいたなあ……

無事に御目当ての物が手に入ったので標的変更。
ボストロルは痛恨で僧侶が死ぬことがよくあるので、盗賊を旅芸人に。
命大事にでもMPはほぼ減らないし、
体力減ってる人がいなければ殴ってくれるので結構安心して戦えます。
で、やっぱり流れが出来ているのか、力の指輪も十数体でGET
これもう一人でアクセ狩りやるとすぐ出るジンクスでもあるんじゃないかと疑うレベル。

すでに前に野良で一個取っておいたのでそれと合成した結果攻撃+2!
もうつきすぎていて恐いわー(笑)
一個目の合成で幸先いい数値が出ると安心出来ますね。
ほんと、HP+1とかじゃなくてよかった……
そしてこの時点で一つも攻撃のつくことのなかった一周目の作品(+3)は店売り決定。
合成代も戻ってきてニッコリ……なんてことはない、この恨み忘れんぞ!
でも、次の合成もお願いします!先生!


迷宮や日替わりにも盗賊で行ってるので残りスタンプ350。
この350中に力の指輪が出てくるといいかな。
黒アイパッチは欲しいけど、別になくてもいいものだし、
なによりバズズの転生とか探すのが辛すぎるので、
あくまでもスタンプが足りなかった分だけ相手しようかなってとこですね。
そもそもあの転生は一人でもいけるのか……?

古き良きトライアルアンドエラー

最近でた、「さよなら海腹川背」が最高に熱いです。

海腹川背と言うのは元はSFCで出たラバーリングアクションゲーム。
簡単に説明すればサイドビュー型の面クリア型のアクションゲームなんですが、
他のゲームと大きく違うのが主人公がルアーを使ってステージを
ターザンよろしく飛びまわっていくという内容なこと。
ゲームの難易度がひどく高かったものの、
テクニックを身につけさえすれば自由自在のアクションが楽しめるということで、
一部では猛烈に支持されているゲームですね。
ただ、なれるまでが本当に大変なんですけどね……

今まで出た海腹川背シリーズはどの作品においても、
30分以内にあるステージまでクリアしないと強制的にエンディングということで、
前述したようにルアーの扱いになれるのが大変ということと併せて、
かなりお勧めしにくいものとなっていたんですけど、
今回はステージをクリアしていくごとに時間に関係なく、
次のステージを選択できるようになるという方式なので、
諦めない限りはだれでもクリアできるはず。
また、従来の作品よりもルアーが長め&挙動に反動がつけやすくなっているので、
ちょいと難しめだったテクニックも今作でならやりやすくなっています。
それと初心者用の特殊能力を持ったキャラが追加されているので、
これでもかってぐらい敷居を下げてきてますね。

ということで結構発売前はヌルゲー化してるんじゃないかと心配してましたが、
もう全くそんな必要はなかったですね、ホント杞憂。
序盤のステージはぬるくっても、やっぱり後半になると容赦無いです。
開始10秒で手汗びっしょりになるぐらいにはハード。
簡単なステージを選択し続けていけばクリアは簡単ですが、
全ステージクリアを目指すとなると相当頑張らないと厳しそう。
でもそれがほんとうに楽しいんですよね。
着実に自分の腕が上がって行ってるのがわかるから苦にならない。
いいところまでいけたのにやられてしまった時だって、
やられているのに笑っている自分がいたりしますからね。
アクションゲームでこういう感覚になるのは本当に久しぶり……!

タイムアタックを楽しめるぐらいまで腕を上げれたらいいな。

うじうじは今日まで

喧嘩というかすれ違いというか、そういうものって大人になってもするもんなんですかね。
多分割とよくあることなんでしょうけど。
だって大人になっても泣いてる人がいるんですものね。

「そういうものなんだよ」とか「しかたのないことなんだよ」と、
最近は自分によく言い聞かせている気がしますね。
大人に成るに連れて物事の流れや仕組みを理解し、
単純にに割り切れないこと、理不尽なことに対して我慢しなきゃいけないこと、
流していくべき物事があるということを学んで行くと思うのですが、
そういった中で本当は仕方のなくないことに対しても、
仕方がないというラベルを張って自分を正当化するというね。

まあ今回の件で一番響いたのは、軽蔑してるような人と自分が同じ事をしてたってことか。
結局自分で自分を貶めていることを認めるというのはなかなかね……
図太く生きるというか、自分を守るためということを考えれば、
それもまたしかたのないことだなんて言えてしまう気がするけど、
もっと違うすべを覚えていかなきゃならないなと痛感。
自分で自分を騙すことは難しいのだから、自己嫌悪に陥らないためにもね。

でも、どうしようもない感情を抱えてしまったときはどうすればいいんでしょうね。
自分で自分を騙すことは難しい。
そしてそんな感情を持ち続けたままだといつかは爆発してしまう。
だからこそ無理にでも処理してしまうのが自分なわけですが。
やっぱり処理の仕方がまずいんだろうな。
そもそもそんな状況を作らないようにしないと。

こういったことは考えれば考えるほど無駄な気もするけど、
本当に同じような過ちを繰り返したくないなら、
自分が納得できるまで考えるべきなんでしょうね。

本当に出来た人間ってどれだけ器があるんだろ。
お互いに傷つけ合わないようにするって難しい。

かささぎの渡せる橋におく霜の白きを見れば夜ぞ更けにける

案外覚えてるもんだな、百人一首。
いや、ロクに覚えてないんで、そらで言えるのは数首ぐらいなんですが。
唐突に何かといえばカササギというキャラが今回のイベントに出てきたので
ちょっと思い出しただけ。

そういえば昨日のに書き忘れてたけどWindows版のドラクエ10が出るそうで。
しかも価格3990円とかなり良心的。
今更WiiUで遊んでる身としてはそんなに欲しいとは思いませんけどね。
マイデスクトップPCちゃんは最高画質1280×720という環境で10610という結果だったので、
そういう面では全く心配してないんですけど、
スティックの付いたPC用のコントローラーを持ってないので、
わざわざ買うのもなんだかなあと。
それ買うならProコントローラーをスマブラのためにも買っておきますわな。
でも友達にはお勧めしやすくなったのはいいことです。
PCでならやってもいいという感想が周りに多かったので、
これを機に触れてもらえたらいいかな。

あと動画公開の公認。
つってもすでに動画なんて腐るほど公開されてますけどね。
でも黙認状態から公認状態になったというのは大きなことなんでしょうね。
問題のある内容の動画が多くなるようだったら取り消すっていう話なので、
動画を上げる人たちは注意して上げていって欲しいところ。

そういえば強ネココインのお誘いをもらったのでバトマスで頑張って来ました。
武バト僧僧という構成ということで、危なげなく討伐完了。
リベリオ強相手にバトマスで行くというのは初体験だったのですが、
ウェイトブレイク入れてズッシもらえば結構前衛二人で結構グイグイ押せるのね。
ということは猫島のリベリオ強相手にバトマスで行くのも十分ありなんでしょうな。
相撲出来るだけで難易度だいぶ変わりますね、やっぱり。

70082542.jpg

討伐報酬にもらったプリズニャンの像(正直しょぼい)は
チケットでもらったモンスターの像が溢れるうちの玄関に飾りました。
うーん、カオス。
こうやってプリズニャンは顔だけ見ると目が死んでてチャーミングですね(棒)。

セルフで賄えってことですね分かります

昨日の生放送で情報が色々出て来ましたね、ドラクエ10。
最も待ち望んでいた装備拡張がVer1.5中期に(万事がうまく行けば)実装ということで期待。
とりあえず預け屋の拡張も来るそうなのでそれまではそれで我慢かなー。
ほんっっっっとに期間限定装備などの捨てるに捨てれない装備品が邪魔でしょうがない。
特に王者装備はつけたまま戦闘こなさなくちゃいけないのかなと思っていたら、
イベント終わって着替えてみたら普通にOKだったりしたし、
なんで作ったし!と言いたくなることうけ合いだったからなあ……
それなら大事なもの扱いのままでよかったわ!
デザインダサすぎてやばいし。

あとは新たなる脅威がすごく強いってことだけど、
なんだかんだで一体だけ(?)だから大丈夫なんじゃないのかなと思ったり。
一応ストーリーボスだし、PT同盟で8名でフルボッコするということを考えても、
たまに強烈な全体攻撃はなってきて体力が異常に多いボスぐらいで落ち着くと予想。

新しいボスコインとアクセについては、
アクセについてはHP+25ということで一個あったらまあいいかなってなるのかな。
合成でHPが付く場合ってHPマニア以外の場合は大抵外れって感じだったから、
このアクセサリの合成で何がつくのかが気になるところ。
まさかのHP+しかつかなくてハズレがないパターンなのか。
はたまたまさかのお洒落がついてプレイヤーをどん底につき落としてくるのか。
……後者がきそうでコワーイ。
ボスはどうせ攻略パターンが一日で確立して駆逐されるだろうと予想。
どうせもう廃人よりの方々はメイン職業70まであげて装備整えてるでしょうしね。

そう、アクセと言えばリーネについて開発陣でも話し合いが起きているのは嬉しい。
前々から思ってたけど、ボスコインアクセについてだけはリーネの仕様が厄介なんですよね。
具体的に言うならば、壁が3つあるんですよ。
1,福引きでコインを引き当てなければならない
2,強敵相手に勝ち、かつ、アクセサリを引き当てなければならない
3,リーネ相手に土下座する勢いでお願いしなければならない……

1についてはバザーにコインが流れてくるので金策を頑張れば解決できるのでOK。
2については地道にレベル上げして装備を整えれば勝つのはそれほど困難ではないが、
勝っても7,8分の1ぐらいの確率でしか出ないのが△。
3については運頼みとしか言えないので×。
自己介入できるか出来ないかで物事の結果に対してストレスの度合いって変わるんですよ。

唐突ですがある実験についてのお話。
ある箱2つにそれぞれマウスを一匹づつ入れてあり、
一つの箱はスイッチがあり、もうひとつにはスイッチがない。
スイッチが何かというと、実験者は自由に箱の中に電流を流すことが出来るとして、
一度電流を流したらスイッチを操作するまで電流はどっちの箱にも流れ続けるというもの。
これ、スイッチが付いている箱(これをAとして一方をBとする)にいるマウスは
スイッチを押すという自分の行動で自分の身に振りかかる災難を振り払うことが出来るわけですが、
Bの方のマウスはというとAがスイッチを切り替えてくれるまで為す術なし、
つまりいつ止むかどうかもわからない電流を耐え続けなければならないんですよ。

電流を流す操作を繰り返してそれぞれのマウスの状態を調べると、
AのマウスとBのマウスを比べて、Bのマウスはストレスがやばすぎて胃潰瘍になっていたそうで。

閑話休題。
だから、リーネ問題はプレイヤー側による介入が全く出来ないのでほんと悪質って言いたいわけ。
通常モンスターのアクセとかはいいんですよ。
盗賊で盗むを頑張るとかレアドロップをつけるとか、外部応援という介入が出来る。
でも、ボスコインはOKとは言ったものの1の壁を超えるためのお金(時間が)デカイ。
加えて2,3でプレイヤーの努力が「数をこなす」しかないわけだから……
コインボスアクセが強力だっていうのも解る、
出やすすぎたりするとバランスに関わるっていうのも解る。
でも、もうちょっと介入できる要素はあってもいいと思うんですよねー。
個人的には合成+3までもっていったものは無印合成と同じ扱いで無印となら合成可能で、
+3を合成に使った場合は良い合成結果が出やすくなるとかがあったらいいなと妄想。
ま、一番いいのはやっぱり、リーネに怒り狂うユーザーたちのために
リーネコイン出すことじゃないでしょうかね(笑)
日夜リーネ討伐に繰り出す人々が目に浮かんできますわい……

まあ、昨日の話で一番強烈だったのは七夕イベントかな……
男女ペアじゃないと駄目ってどういうことやねん!
なに?ゲームの中でもカップルの熱に当てられてろってこと?
正確には同性同士とかだったり、自分のサブを使ってもOKということらしいけど、
野郎同士なんて願い下げだし、サブ使うなんて虚しすぎるわ!

使うけど!

職人活躍ってことでそういった内容に関しては楽しみだけどさあ、
ここに来てそんな仕様のものが来るとは思わなかったよ……
ま、ネカマ相手にペア組めて喜ぶという悲しい醜態を晒すことになる現実よりかは、
自己消化できる方が幸せと思うことにします。

機能の放送でも思ったけど
やっぱりネカマ多すぎ!

引き際も肝心……(言い訳)

やっとこさチームレベルがこの前7に上がったのだけれど、
次までに必要な経験値(約900)を見てげんなり……
確実にこなせるようなチームクエスト1つが約30ぐらいとして、
一日一個こなすということで頑張っても一ヶ月……
これはもう一人じゃ手に負えないレベル!

結成から二ヶ月、なんだかんだでチーメンが増えて減って増えて減って……
結局振り出しに戻ったという状況でちまちまクエストやってたけど、
もう解散してもいいんじゃねとも思えて来ましたな。
最早ほぼソロプレイと変わってないし、
チームクエに振り回される分入ってないほうがいいかなと思ったり。
勧誘するにしても、なかなかそういう場はないしねえ……
冒険日誌とかで呼びかけるのもありかなと思ったけど、
もうやっている人たちが腐るほどいるだろうし、
そもそもうちのチームに入るメリットがないしね!
あとソロプレイに慣れてきたからか一人のほうが気楽。
……なんでチーム結成したしというツッコミはなしで。

最後まで何もせずに解散というのもなんか癪だし、
適当なイベントでもやってみようかなとも考えたけど、
実質一人状態のチームとチームに所属しないフリーとで
やれるイベントなんてほぼ変わらない。
とすると、やっぱりチーム解散でいいんじゃないと思えるわけで……うーん。

ま、気楽にやれる環境が一番ってことを考えると、やっぱり解散かな。
フリーになったらフリーになったで知り合いに声かけられそうな気がするし、
そういう器じゃなかったということでここはスッパリ。
それなりに色々あったし、経験は無駄にはならんでしょうしね。
1万Gのキャッシュバックで何か美味しい物でも食べよう。

軌道修正

可もなく不可もないような点数の中間が帰ってきました。
でも問題なのは自分の点数じゃない。
いや、自分の点数も勿論大事だけど、いつも授業を寝てる友人に負けたのがね……
勉強したのかと問えば一夜漬けの返答。
もしかしたら影で頑張ってたんじゃないかと思われますが断言します。
そいつは全力でやる気ないタイプの人間です!
かなーりショックだったので、期末は頑張ることに決定。
ロクに努力してない奴に負けるのだけは我慢ならない!

基本的にゲームに時間を割くために最低限はやるようにしてたけど、
さすがにそろそろ勉強面で頑張る習慣つけておかないと
まずいかなとも考えていたのでちょうどいい機会なんでしょう。
最近平日でも平気で遅くまで起きているようになっちゃったし、
生活リズムを健康的な方に戻さんとね。
そういう努力も夏休みに入ったらあっという間にどこかに吹っ飛んで、
全部無駄になる気がしなくもないけどもね……

幸いにもドラクエでやることと言ったら金策のための裁縫と、
延々と蟻を狩るだけの簡単なようで辛い作業だけだし、
現状ゲームにおける目標も特になし。
とりあえず夏休みまではリアルに力を入れよう。

ぼっちでバルサ リベンジ

リベンジに戻ってきたぜ……!
前回はオレンジネームまで体力を削ったもののまさかのMP切れという
情けないやられ方で終わったけど、今回は違う。
5レベルのビルドアップとオニキスの魔剣、
パワーベルトつけたまま戦士の証を装備できている。
地味に刃砕きの上方修正もある。
負けないはずがない……!

68528203.jpg

前回のチャレンジの時は開幕から盾ガードが発動して、
その間に刃砕きを叩き込めたので安定した戦いに持ち込めたのですが、
今回はモロに弱体補正のかかっていない攻撃を最初からもらったので
「さあミラクルソードで殴りつつ回復だ!」という頃にはこっちのネームがオレンジ色。
画面前の俺お通夜状態!

それでも次くらったら死ぬという時に必ず盾ガードを起こすというミラクルで、
HP110前後を行ったり来たり……
攻撃力が2段階下がっている状態でも110のダメージをもらうので常にヒヤヒヤでした。
相手のMPが唱える呪文に対してMPが足りない場合、
最初の一回だけは「MPが足りない」という無駄なターン消費してくれていたのも助かった。

68528797.jpg

そして最後にその場に立っていたのはバルサ……ではなくこちら!
エイドリアーン!
まあ基本的に殴ったら逃げて相手のターン消費を伸ばすというチキン戦法なので、
これが神聖な決闘だったりした日にはブーイングの嵐だったでしょうがね。
勝てば官軍じゃあー!(小物臭)

68528982.jpg

そして調子に乗っていたらHPが残り少ないのに奇襲されるアホさ……
もちろんさっさと遁走しました。
覚えてやがれ!(小物臭)

ちょっと真面目な話、盾持ちで攻撃しつつ回復できる特技を持つ。
また攻撃、守備、HPがそこそこあってデバフ特技も使える戦士だからこそ、
こういう芸当が出来ている訳で、ちょっと誇らしい。
PT組むとどうしても突出した何かがないから目立たないけど、
個人プレイやる場合はやっぱり戦士がいいんじゃないでしょうかね。
普通やらねえけどな!

12000のグリーンアイ

丁度昨日、アプデ後4週間きっかりで全職70達成しました。
「一ヶ月で全部70まで上げたる!」と密かに目標を打ち立てていたのですが、
無事に達成できて何より……
振り返るとスパスタはバザックスでちまちま上げてましたが、
あれはイーターで上げるもんだったんだなとちょっと後悔。
スパスタはザオないからちょっと大変なんだよねー。

魔法戦士とレンジャーは野良イーターで上げたわけですが、
その時のPT構成で「ツメツメレン魔戦」なんて構成でやること一回もなく、
「ツメレン魔戦賢者」もしくは「ツメレン魔戦スパスタ」のどっちかで、
やっぱり流行を知ることも大事なんだなと思い知らされましたね。
スパ入りの構成の美味しいことといったらねー。
ザオ役が一人のため、崩れると大幅なロスタイムというのがネックですが、
このレベル&そこそこの装備を揃えている人が多い今となっては
そこまで気にする必要もないかなと思いますしね。
あと、ツメは元々人気職業だし、二枠あったのが一枠でやるのがメジャーになったので、
攻撃力の底上げに努力するか自分から誘いにいかないと厳しげですね。

さて、ひとまずのスキル振り直しをしたわけですが、
もう、なんというかやろうと思えばどんな職業でも行けますね。
オノと棍にある程度振ったため、全職ガチスキル構成とはいけませんでしたが、
75まで上限開放がきて、また全職のレベルをそこまで上げきればやれそう。
スキルはこんな感じに振りました。
注目すべきはやはり戦士でしょうかね、両手剣以外100にしてやったぜ……!
オノと棍も新装備のやつをそれぞれ攻撃+19と+18のものを購入。
戦士でもオノ装備で攻撃力402ということで、結構期待できそうな感じ。
まだ実戦で使ってみてはいないんですけどね。
これだけやってる戦士なんてなかなかいないんじゃない?

で、いよいよ育成コンテンツは特訓のみです、ハイ。
それぞれの職業で500体ねー……
全部合わせて6000……
あー……
作業しながらこなすことを最近は覚えたのでたぶんそんなに苦労はしないはず。
と思って昨日やってみたけど、やっぱキツイ!
でも前よりはかなーり楽になってますね。
レーン村近くの洞窟のアイスボンバー狩ってますが、なかなか良さげ。
ソーサリー持ちで攻撃力そこそこのツメ使い3人いれば1Tで狩れるし、空いてる。
そしてそこで特訓してて驚いたけど、ガルゴルをサポ連れで狩るのが流行ってるの?
ちょっと動作がもっさりするぐらいにはガルゴルが混んでいたのでね。
イーターに行くようになってからは完全に自分の中では空気になっていたので、
まだまだ狩り対象として現役なところを見ると変な話だけど嬉しいですね。
彼らにとっては災難な話でしょうが。

蟻のケツを追いかける作業もさっさと終わらせたいね……

心ときめくブラザーズ

昨日のニンテンドーダイレクトは新たしいスマブラの映像が流れるということで、
開始からずっとかじりつきで放送を見てました。

やっぱり任天堂のゲームは馴染みがあるっていうのも考えられるけど、
素直に面白そうだなと思えるタイトルが多いですね。
ただやっぱり皆で楽しくという感じのタイトルが多いからか、
一緒にゲームを遊ぶような人がいなくなってきた環境の人間としては、
多人数だからこその楽しさは味わえないんだろうと思えて残念。

で、スマブラですよスマブラ。
やっぱりいい……!サイコー……!
もう映像見てるだけでテンション上がってきちゃうのに、
参戦キャラクターにロックマンですよ、MEGAMANですよ。
バンダイナムコ開発だからそっちからくるかと思ってたらカプコンですよ。
やばいなー。
紹介映像で2のボス技を使ってる、BGMが某動画サイトで有名になったアレを考えると、
やっぱりそこら辺を意識したんだろうなあ。
イエローデビルが出てきてたのはなんだったんだろ?
また亜空の使者みたいなのをやるのかな。

村人参戦も結構意外でしたね。
常に笑顔で戦っているのを見ると腹黒っぽくてナイスです。
笑顔で斧を振り回したりね。
どうぶつの森の世界がほんわかのんびりといった感じだから、
乱闘には参戦は難しい的な話を何処かで聞いたことがあった気がしたけど、
こうやって見るとそんなに違和感なかった。
桜井マジックというかスマブラマジックだね。

あと、Wiifitトレーナー参戦ね。
最初コラかと思ったら、紹介映像が出てきててマジだったのには本当に驚かされた。
そしてあれを見て笑わない人はいないと思う、ズルいわー(笑)
マリオとリンクとカービィがFitやってるとこに、後ろから現れてからの、
ヨガのポーズでふっ飛ばし!
からの「元気に体を動かしましょう!1、2、3!」だもん!
液体口に含んでいたらあぶなかった。
村人とともに予想の斜め上を行くニューカマー!
早く操作してみたいキャラ現状No1ですね。
あと、戦闘中にアピールなしにはっきりと日本語しゃべるキャラが出たのは初めて?
……色々とおいしいとこを持っていったなあ。
健康的な人だからやっぱり動きは華麗の一言。
そしてそこはかとなくエロいというかセクシー。
やっぱりネタ的においしいとこ持って行きまくりですな……

来年発売っというのにもうすでに待ち遠しいこの状況ねー。
ナムコ作品からも誰かが来るとは思っているんだけど、
ナムコ系で有名かつ今でも人気あるタイトルっていうのを考えると、
これだって言うキャラがいないんだよね。
個人的にはクロノアを推したいとこですが、まあこないだろうな。
やっぱり人気タイトルってことを考えるとテイルズ系かなあという気もしますが、
あえてそこからは選ばずに他から選んで欲しい。
まさかのアイマスとかスプラッターハウスとかきたらカオスになりそう。
真面目に考えるとパックマン・ワルキューレと・ギル・塊魂の王子とか?
こんなかんじで参戦キャラの予想をしながら待つのもまた一興。

E3ということで他のゲームハードの情報も出てきたりして賑わっていますね。
PS4やXBOXONEも興味が無いってわけじゃないけど、
PS3のソフトは未だに3本ぐらいしかないし、XBOX360にいたっては買ってもいない。
それに互換性はどちらもないとなると、急いで欲しいというものでもないですからね。
ちょっと時代には遅れながら良作を買い漁って遊べればいいかな。
どうせ時間はないけど…!

情けは人のためならず

結局野良イーターで70レベまで上げました。
69ぐらいになったらあとはタコなりバザックスなりでいいかなと考えていたのですが、
続けてもう一玉使いませんかと誘われたので、
せっかくだからということでやったらさくっと70に。
スパ入りでやったのですが、一回目はは15万5000、二回目は14万5000ということで、
1時間で30万もの経験値を荒稼ぎ。
しかも2回目の方は超おごってくれた方がいましたからね、ごっつあんでした。
程々にチャットしつつ、楽しめながら狩りをできたし、
解散するときもいいPTでしたと和やかに終われましたし、ホントいいPTでした。
で、マナーの悪い人ばっかりだったらこうはならなかっただろうなと思ったわけです。

だって一人でも非協力的な人、困ったちゃんがいたら、
続けてやりませんかなんて誰も言い出さないし、
超奢ってくれた方だって奢ろうと考えなかったかもしれない。
そう考えていくとやっぱり気配りは大事なわけなんですよね。
好意を渡せば巡り巡って良い結果が返ってくるわけです、たぶん。

そもそもスムーズにやれれば良い結果に終るわけなんだから、
やれるべきことはやっておくに越したことはないと思うんですけどね。
例えば、外部応援なしならイーターが仲間を呼ぶ待ち時間に
積極的に小ビンで回復していくとかね。
魔戦に必殺が来なくてみんなMP切れで一旦壊滅状態になったら、
折角の元気タイムにロスタイムが生じるわけだし、稼げる経験値も稼げなくなるわな。
面白いことに人間は流されやすいもんだから、
誰かが小ビン使いはじめると周りも結構使いはじめるんですよね。
誰かが優しくすれば周りも優しくなるわけです。
小ビンなんて99個5000G未満で買えるんだぜ?
それで美味しい経験値と言う結果になるなら安い買い物でしょ。

そんな訳で結構自分は自分のために気配りしているわけですが、
これで親切とか言われると「うーん?」となるわけですね。
言うなれば好意を利用してるわけだしね。
いわゆる腹黒。余裕。
ということで、一見優しい人には注意というシメで。

たぶん本当に優しい人はいつどんな時に誰に対しても優しい。

野良でレベル上げをするということに抵抗があったため、
イーターで上げるべき職業、レンジャーと魔法戦士は後回しにして
頑張ってきたわけですが、とうとう大体の職業が済んでしまったので
意を決してレンジャーで野良に飛び込んでみたら、案外あっさりとしたもんでした。

いやー、募集してる人たちを眺め回して誰も王者の盾装備という
適当装備の人がいなかったので軽く見られるんじゃないかと思ってたけど、杞憂でしたね。
今のところ毎回募集して5分以内には誘われてるし、さっさとやっておけばと思えるぐらい。
初となる賢者混じりとか、スパ混じりとかやってみましたけど、どっちもいけますね。
賢者は魔導の書で手なづけがスイスイ入るようになって安定。
スパは経験値が多く入る分、外部応援ありなら一番効率よく稼げますね。
あとそう、外部応援できる人が意外と多い。
やっぱりWiiU版に合わせて複アカプレイをする人も多くなったんでしょうか。
なにはともあれありがたいもんです。

でもやっぱり土日の昼間とかにはやるもんじゃないね、野良は。
何のパッシブもない30レベ代の戦士さんに誘われたときはびびったわ。
かと言って夜にやっても狩場は混んでるから困りもの。
困った人と組むことになる可能性はグッと減りますけどね。
体感深夜2時ぐらいになると結構スカスカになるようなので、
遅く起きれる人はそういう時にレベル上げするとはかどるのかも。
まあ、誰もが寝てる時間だからこそやるぜっていう考え方は
どう考えてもリアルの方に支障が出てくるのでやるべきじゃないんですけどね。

とりあえず元気玉貧乏性になって未だに1.3期間中に貯めた元気玉を使い切れてないので、
さっさと消費して行きたいとこ。

占めて3600円だったかな

ようやくちまちま進めていたDQ7をクリア。
展開を知っていた分終盤進めるのがかなーり億劫でした。

そんなわけでe-shopで買ったタイトルを今度はちまちまやり始めてます。
魔女と勇者、ナゾのミニゲーム、3Dスペースハリアー、開放少女、怪獣が出る金曜日
レンタル武器屋DEオマッセ、クリムゾンシュラウド、宇宙船ダムレイ号。

魔女と勇者、ナゾのミニゲーム、3Dスペースハリアー以外は、
レベル5のギルドシリーズであり、ただいま15周年キャンペーンということで、
1タイトル400円という破格の安さ、ヤバイ。
まだ全然遊べてないけど、やっぱり作り手が全部違う人だから、
色の違いがはっきり出てていいですねー。

ナゾのミニゲームは最近遊んだゲームのストーリーで一番やられましたね。
してやられたという感じが本当にすごい。
内容はタイトル通りミニゲームを遊ぶことで主人公が強くなっていくちょっと変わったRPG。
ほぼギャグ調で進んでいくことと、ミニゲームをちまちま遊んで進める系なので気軽に遊べます。

魔女と勇者は元はスマホのアプリゲーのようですね。
魔女を狙って攻めてくる敵をイースよろしく体当たりでガンガンけちらすアクションRPG。
ステージ構成ということと、1プレイの時間が短いということでこちらもちまちま遊びやすい。
成長要素もあるので難しいと思ったら育成に励めばらくらく進める親切仕様。
数ステージごとに経験値とお金がたくさん入るステージがあるので、
詰まったらそこを何度もやるとすいすい進めますね。
一番最後の戦いはちょっとした仕掛けに気づかないとたぶんムリゲー。

3Dスペースハリアーはたぶん当時ゲーセンで遊んでたファンがすごい感動するぐらいの出来。
たぶんっていうのはこれで初めてスペースハリアー遊ぶから全然わからんのですよ。
1985年なんてまだ生まれてないっつーの!
ともかく開発M2と言うことで応援の気持ちもかねて購入しました。
たぶん殆どの人が頭に疑問符を浮かべる会社名ですけど、こだわりがすごいんですよ。
この3Dスペースハリアーにしたって、ネットでインタビューの記事があるんですけど、
読んでて頭おかしい人たち(褒め言葉)なんだなっていうのがよく解りますからね。
個人的に注目したい会社No1。

低価格でどれも十分に遊べるから嬉しいけど、時間的には困る。
贅沢なもんです……

以下DQ7の雑な感想(ネタバレ注意)

続きを読む

うなじゅー

今日の魔法の迷宮で一緒になった人に顔を合わせて早々に言われました。
「うなぎが食べたくなってきた!」
(いきなりなにこの人!?)
唐突になんですかと尋ねてみれば、どうやらこちらの種族がウェディなので、
それを見て「うなぎ……!」という発想に至ったようでした。
だからといっていきなりうなぎ食べたいはないでしょうに……(笑)
夏バテには大事だけどさ、やっぱないわ、うん。

気を悪くしたらごめんなさいと言ってきたので、
なんか変な人だけどやっぱり常識は持ち合わせてるのかなと思ったら、
「あやまりJAPAN」
(はい…?)
「あやまんJAPAN」
(???)
「これって響き似てるよね」
(こいつっ、反省してねえっ!)

などと意味不明かつ反省の色無しのボケ入れてくるので、
かなり油断できない人でした。

その後も、
「私にとっては3Gも大金なんです!」
「ホカホカストーンとオーブ交換しませんか?」
(でも本当に交換を承諾された場合は逃げるらしい)
「イケメンウェディ好物です!」
などなど変なことを初対面にもかかわらずたくさん言ってくるので道中退屈しませんでした。
いやー、面白い人いるもんだなー。
普通こんなに絡んでこないぞ(笑)
自分とその人と残りはCPUと言うことで、普通ならば黙々と進めそうな状況なのに、
相手のペースに飲まれっぱなしでしたね。
「黙っていることもあるんですよ」とも言ってたんですが、
冗談なのかマジなのかわからないぐらいには面白い人でした。
こういう人と毎日マッチングできたら楽しいんだけどなー。

66141421.jpg
その人曰く「メタボのおっさん」とのこと、間違えてはない

初のトルネコにも会えました。
勿論お金はちゃんと持っていたのではぐメタコインを買ってバザーに流しました。
純利益約6万G……、おいしいです!
また、会えた時にちゃんとお金は持っている?大丈夫?と訊かれたので、
やっぱり根はまともな人なんだなと思い、
こんな面白いけど根はまともな人と知り合えることは稀有なことだなということで、
ボス戦後にフレの申請をするのでした。
結果はOK。
いやー、いい出会いをありがとう、迷宮。

一人で迷宮潜りするようになってはや2ヶ月。
やっと面白い人が来たかという感じはありましたね。
明日も迷宮で面白い人来てくれるといいな。

やっぱり清楚がいよね、絶滅危惧種だけど

借り物クエストの一つ、ガタラでの「職人さんに会いたい!」。
ある一定レベル以上の職人を連れて来いと依頼人に頼まれるので、
その条件を満たした人とPTを組んで話せば条件達成。
報酬は一日の間に手に入れられる数がだいたい決まっている福引券ということで、
鯖1では常に「◯レベル以上の〇〇職人さんお願いします!」
の白チャット(全員チャット)で溢れてます。
そんな中35レベでも珍しいのに、38ほどもある自分はというといい意味で目立ちます。
せっかく頑張ってあげたわけだから有効利用しないとねということで、
こちら38レベ裁縫と連呼していれば、やっぱり目に留まりやすいんでしょうね、
すぐ声をかけられてホイホイ終ることが最近多いです。
でもさすがに野郎キャラに
「相思相愛ですね!(お互いに求める条件を満たしているという意味で)」
と言われたときは面食らいましたけどね……
野郎にそんなこと言われても全ッ然嬉しくない!
っていうか男にそんなこと言うか、フツー?
内心ドン引きしつつさっさとクエスト達成して逃げました。

相思相愛といえば、なんかレンタル衣装屋に
ウェディングドレスとホワイトタキシードなるものが実装されましたね。
ジューンブライドは解るけどさ、
日本で言うと六月はまだまだ梅雨まっただ中だからあんまし
幸せとか爽やかとかそんなイメージと全然結びつかないんだよねー。
ジューンブライドについてちょっと調べてみたら、諸説の一つに、
ヨーロッパの6月は1年中で最も雨が少なく良いお天気が続くため、はつらつとした季節の始まり、若者の季節と呼ばれ季節的環境がベストな月であり、 加えて復活祭も行われる時期であることから、ヨーロッパ全体が祝福ムードで溢れ、6月の花嫁は幸せになれる
というのがあって、天気条件で言えば日本は真逆だからむしろだめじゃんと思ったり。
それはともかく、面白いのが女性キャラで早速つけてるっていう人は多く見るけど、
男性キャラがタキシードつけてる姿は全然見てないこと。
男はやっぱりあんまり興味ないのかなとも思ったけど、
単純に見栄えが女性キャラのほうがいいからなってことなのかな。
まあそうだよなあ、タキシードなんて見ても楽しくないし。

でも学生服に関しても男性キャラで身につけてる人は全然見ないんですよね。
女性キャラで身につけてる人は今でも結構チラホラ見るんだけど……
あれか、学生服を仮想的に身につけることによって青春時代を思い馳せてるのか……!
心は永遠の17歳とかそういうやつですかねー見苦しい
結構な歳なのに現実で学生服なんて絶対に無理だろうしね。
あと冷静に考えるとネトゲはネカマが多いので、中身について考えると……
………(苦笑)

なにはともあれ、知り合いで学生服にしろウェディングドレスにしろ似合っていて
ぐっときた人もいるのでここは素直に楽しんでおくべきなんでしょうね。
やっぱり正統派はいい。
そして学生服いいなと思った自分ももうおっさんへの道を歩んでいるという事実……
あっという間に他人を見て笑えなくなりそうで怖いなあ。
FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。