スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アホの子

ワンダープロジェクトのピーノは可愛いけどアホの子やー。

というわけでやりましたよ、ワンダープロジェクト。
結構良く動くアニメーション。
可愛いキャラたち。
今のところばっちりいい感じです。
ティンカーもピーノも可愛すぎるよ!
ティンカーに関してはえr・・・ゲフンゲフン。
見てて癒されるゲームですわ。
アホの子を育てるのは大変ですが、楽しい。
はい。

スターフォックスもやったんですよ・・・ええ。
今やると・・・どーにもね。
当時は3Dという可能性を見せてくれたすごい作品だったのでしょうけど・・・
とりあえず、64が改めてめっちゃ神ゲーなのがよく解りました。
カクカクしてるし・・・(動きも物体も)
やっぱり味方は役に立たないし・・・
カエルはうざいし・・・
見づらいし・・・
どうなってるかよく判らないし・・・
ぶっちゃけ、そこまで面白くないよ。

途中で一人称になるステージがあるんですけどね。
あれですよ。
ゲームをやったことが無い人がレース系ゲームをやると起こる現象があるじゃないですか。
画面内の動きに合わせて体を傾けちゃうやつ。
あの現象が起きちゃいましたねー。
かなり久しぶりでしたよ・・・そんなの。
気づいたときびびりましたね。
それが楽しかった。

といっても、簡単なコースを選んでクリアしましたからねー。
もうちょっとやってみようと思います。
でもやっぱり、64はかなり良くできてるなー。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ゲームが全部ダウンロード販売になったら・・・

説明書を見てニヤついたり。
箱を見てニヤついたり。
ゲームを買ってから袋を開けるまでのドキドキ感。
そういうのが消えちゃうのかなー。

中古ゲーム2本を買ってまいりました。
ワンダープロジェクトJ
スターフォックス

どっちも100円。
箱、説明書なし。
箱と説明書が無いのは残念だけれどもねー。
今更手に入るとこはそんなにないだろうし、買っちゃいました。

箱と説明書・・・
なくても大丈夫だけれどもあったほうがいいよなー。
アーカイブスとかでも説明書は見れるけど、やっぱ自分でめくるのがいいし・・・
バーチャルコンソールだと淡白なんだよね・・・
あっ、じゃあダウンロード販売になったらアーカイブスとおんなじなのか。
どうなんだろーなー。
そう考えながら帰り道を歩きました。

昔はそこまで箱と説明書を大事にしていませんでしたが、今はとても大事にしています。
新しいものにはそこまで魅力を感じないけれども・・・
時間がたってから見てみると、
思い出とか新しい発見とかいろいろあって楽しいです。

DL版でも味のある説明書を作って欲しいな・・・
データである以上、あせることも、千切れたりすることも無い。
なんとなーく読むこともなくなるだろうな。
ちょっと悲しくなるかもな・・・

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

まだまだ驚き

絶対SIMPLE主義さん・・・しばらく更新しないそうです。
まさかと思うようなことでしたからねー。
いやはや。

悪いことだったのだろうか?
イマイチよく解らない。
親切な人がいて、困っていた人を助けた。
こういう単純な話じゃないのだろうか?
20万円ぐらいのためにここまで大きな行動はとらないと思うから、嘘だとは思えないし・・・
出したい人が出したのだからねー。
特に悪いことは無いと思うけれども・・・
うー、うーん。

とりあえず落ち着く日が来るといいですね。



あと、テンプレート変更。
目に悪かったからねー。
見やすくなったと・・・思う。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

驚く驚く

最近は驚く音が多い。
他のブログさんでの出来事についてだ。

オレ的ゲーム速報@刃さん
小島監督にインタビューしました。
SCEの人に面白いゲームソフトを頂きました。
小島秀夫監督にお会いしました。

はちま起稿さん
とある飲食店で「スターオーシャン4」の山岸功典プロデューサーに偶然お会いしました
コナミの小島監督、カプコンの竹内潤さん、大黒健二さんにお会いしたでござるの巻

これが大手ブログさんの力か・・・!(ゴゴゴゴゴ)
と思ったけど、前者と後者、ちょっとじゃなくて大分違うね。

刃さんの方は以前から積極的に色々なとこに行ったり、アクロバティックで、
今回、Kotakuさんつながりで出会った。
はちまさんは、偶然。
どちらにせよ羨ましいな・・・
どんな感じなんでしょう。

有名な製作者さんか・・・
顔が大きく知れ渡っているゲーム製作者さんのほうはやっぱりすごい感じがするけれども、
ちゃんと他にもいろいろと頑張ってる製作者さんたちがいるんですよね。
・・・ちょっと複雑。
扱いが違いますもん。
出てこない人でも頑張っている人はいる。
その人たちも顔が大きく知れ渡っている人たちと同じように偉いはずであるけれどもね、
大きく取り上げられたりすることは無い。
うーん。
メタルギアと言えば小島さんだけれども、実際は
メタルギアと言えば小島さんとたくさんの人達。
とこんな感じになるはずなのである。
でも大きく取り上げられることにもデメリットはある。
作品が酷かったりすると、顔である人がたたかれる・・・
関わった違う人たちはあまり叩かれることは少ない。
顔である人は有名であるぶん、良くも悪くも注目を浴びるのだ。
おいしい思いもあるし、辛い思いもあるのだろうな。
たぶん。

なんにせよお二人とも羨ましい・・・
だって二人とも、それなりに知られてるみたいだしね。
相手も知っている!
こっちが知ってるだけじゃないんですよ。
相手も知ってる!
これはでかい・・・!
イメージとしては、一般人だと思ってた自分が、憧れの有名人と会えたと思ったら相手も知ってた。
・・・うはぁ。
二人ともすごいですからねー。
自分も頑張って、それなり立派になって、
こんな風なことがあるといいなー。

でも、ほとんどの製作者の顔を知らないからなー。
どっかで会ってたりするのかもね、意外と。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

すごい時代になったもんだ

スカイプ・・・というのをご存知でしょうか?
簡単に説明すると、PCを通して遠くの人と無料で会話できるソフトです。
今日初めて触れましたが、なんか感動してしまいました。

友人に進められて、やってみたんですよ。
幸い、PCにマイクはついているために出来たので・・・

ごそごそ・・・(聞こえるのかな・・・?)
自分「声聞こえてるー?」
・・・
友人「聞こえるよー。」

なんか本当にすごいね・・・
最初に友人の声が聞こえたとき、「すげえ!」って思っちゃいましたもん。
まあつないだ後は、ゲームやったりだべったりしました、楽しかったです。
向こうはついていなかったけど、カメラ機能があれば、相手の顔が見えますし・・・
・・・はぁー・・・すごいもんです。
DSやWiiでも出来るソフトはありますが・・・
触れてなかったので、感動。

ちなみに友人はオンラインゲームで勧められてやり始めたそうで、
今は20人ぐらい、知らない人としゃべってるそうです。(!)
そのメンバーでの会話をよく話してくれるのですが、
とても楽しそうで、なんだか羨ましくなります。
ただ、自分は人見知りなうえに、声もキモヴォイスなので・・・
ただいいなぁと思っております。
いいなぁ・・・

ごきやん

初めてゴキブリを見て可愛いと思ったわ・・・
後シンプルデザインなロボを見て可愛いとも・・・

ちょっとウォーリーを見ましたので。
探すやつじゃないです。
ロボのほう。

予想以上に可愛いわー。
みんなねー。
ウォーリーは健気だし・・・
イヴはツンデレだし・・・
なんだろうね、この可愛さは・・・!

あと、作品中にポンが出てました。
簡単に説明すると、すごく古いゲームで、球を打ち返すだけのゲーム。
作品内の年が2800年ぐらいなのに・・・!
こんな古いゲームが普通に動いてるって・・・!



明日は部活で学校に泊まって参ります。
ので、更新はたぶんないよ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

顔で語る

テスト期間中の話。

自分はテスト期間に入るとリポビタンDをよく飲みます。
眠気も取れるし、元気が出ますからねー。
しかし、テスト最終日、家にあるリポのストックがなくなりました。
母「姉が疲れたからって飲んでたわよー。」
そんなわけで、早めに駅に行って自販機で買って飲むことに・・・

駅に到着。
早速、駅入り口の自販機で買おうとしますが・・・
売り切れ
どうやら、現代には戦い疲れた企業戦士達がたくさんいるようでした。
自分「まだまだ社会の厳しさを知らない自分には、リポは早いのか?」
しかし諦めずに、ホームの自販機へ・・・

ホームの一番奥にある自販機では残っていました。
150円を投入。
手に持ってみたリポは茶色に輝いていて、
リポ「テストと戦う学生にも休息は必要だ」と言っているようでした。
なんとも頼もしい限りです。
ふたを開け、独特の味を楽しんでいると・・・
「ゴトンッ」
振り向くと、若いお兄さんが手にリポを!
じっと見ていると、お兄さんはこちらに気がつきました。
そして・・・

二人は解っていました。
敵は違えど、戦う苦しみを。
お兄さん「こっちは毎日電車内でも会社内でももまれながら仕事と戦ってるよ。そっちはどうだい?」
自分「こっちはテストさ。勉強をしなきゃいけず、遊びたいという気持ちと戦って必死だよ。」
「お兄さんには負けるけどねぇ・・・」

お兄さん「まぁそうかい。とりあえず、気合をいれて飲みますかい。」
黄色い線の内側で横並びし、顔で語り合いました。
何も言わずとも、戦う人たちには言葉はいらんのです。
「ごくっ、ごくっ!」
音が二重に響きます、そしてまた・・・
「ゴトンッ・・・」

振り返るとそこには。
熟練と思わせるオーラをまとい、BOSSを手に持つおっちゃんが!
おっちゃん「このろくでもない世界で戦うのが人間だろぅよぉ。」
戦いなれ、頼もしく見える大きい背中が語っていました。
おっちゃん「景気入れていくぞ。」
自分・お兄さん「重みのある言葉だ」
3人はならんで飲みました。
何も言わずとも、どこかしらで通じているのです。
そして・・・

・・・気がついたら、横に並んでいる人たちは、ホームの左から右までずらりと並んでいました。
二日酔い気味の大学生の人、色々と疲れてそうなOL、変な刑事さん等など・・・
それぞれ手には、いろはす、オロナミンC、雪印のコーヒー牛乳などを持ち・・・
一緒に飲んでいました。
自分「今日のテストはコレで勝てる!」
そう感じずにはいられない朝でした。

勿論うそ話で。
リポ買ったら後ろにいた、お兄さんも買ったとこまでしかあってない。
テストは・・・まあまあだったかな。
っていうかありえないな、コレ・・・
熟練と思わせるオーラってなによ・・・
ガチで戦っているのか!?
・・・でもそういうとこもあるだろうな。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ただいまんもす

テスト終了。
やったー、終わったー!
色々な意味で・・・

今日はもう疲れたからそこまで書きません。

ポケモンはバッジ8個目まで来ました。
あともうちょい。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

今週土曜までさようならー

テスト前なので、今週土曜まで更新はない!
あったとしても、ちょびっととかになると思うのであしからず・・・

ポケモンやっぱりすごい。
みんなポケモンの話しをしてるよ・・・!
買ってはいないみたいだけども!
テスト前だもんねー・・・

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

年をとったと感じてしまう

ゴールドが届きました。
やりましたともよー!

・・・あれ?
とりあえず、バッジ2個めまで進みましたが・・・
色々変わってねえか・・・?

まずは女の子だね。
彼女の立ち位置が解らない・・・
・会ったこと無いのにパソコンにメールが入ってた。(誰コイツって思ったよ・・・)
・初めて会ったとき、自己紹介が来るって思ったら、何も話さなかった・・・
・旅に出るぞというときに、ポケモンの捕まえ方を教わる。
                ↓
説明も終わって、じゃあねと思ったらそのまま当たり前のように旅に出た・・・!(女の子が)
・そんな女の子の父親はタダのオヤジ。
すっごく訳解らない・・・
あんなただのオヤジから可愛い子が生まれるだなんて!
「コトネ(女の子の名前)っ、恐ろしい子っ!?」
みたいなね・・・
まあ、ちゃんと考えれば、もとから知り合いだったと解りますがね。
でも、当然のように旅に出た点はやっぱり解らない。

ポケモン爺さんの卵の発見・・・
結構どーでもいい感じだー。
金銀が出たときは・・・
ウツギ「ポケモンの卵!?マジかよ!ヤベー!パネェ!」
今回・・・
ウツギ「ポケモンの卵?あってあたりめーだろ。どーでもいいしめんどいから行ってきて。」
大げさに書くとこんな感じだ・・・
当時は、ポケモンの卵って・・・
ドキドキしただろー!

ライバル・・・
「俺の名は???だっ!」
当時はこう叫んでたのにな・・・彼。
いまじゃ・・・
「トレーナーカードを見たのか・・・
(やべぇ、俺カッコ悪っ!はずっ!っていうか名前ばれたし、急いで逃げるか!)」

こんな感じだと思う。
ちなみにそんな自分のライバルの名前は、モリシゲ君です。
何でこんな名前に・・・!

覚えてる限り、一部トレーナーの台詞も変わってますね。
ガールスカウトの、
「電話中だから、話しかけんじゃねえっ!ゴルァ!」(勿論大げさ)
が、
「今電話中なんだよねー」
みたいにやんわりと・・・
たぶん、子どもが傷ついちゃうと思ったんでしょうねー。
うん、俺、よく覚えてるもん。
じゃなきゃ今回、気づいてなかったな・・・

遺跡のパズルも、簡単になりすぎて笑ってしまった・・・
「こんなパズルさえも解けない研究員ってwwwいる意味ねえしww」
まじでそう思っちゃう。
あと、アンノーンの存在ってパズルが解けた後に分かるんじゃなかったっけ?
当然のように、「パズルが解けた君にプレゼントだ!」って言って、
アンノーンの記録ノート貰って戸惑ったわ・・・
「えっ!アンノーン知ってたのかよ!」
みたいなね・・・

まあ楽しいからいいんですけどねー。



ポケウォーカーで、レベル3のイワークを育てたんだ・・・
1000歩歩いて、DSに戻したらどうなったと思う・・・?
レベル4になったんだぜ・・・!
どー見ても普通に育てたほうが早いです!本当に(ry
あと、ポケウォーカー内で、普通にオタチにやられました。
ブルブルウウウウウゥゥゥゥゥゥゥ(マダツボミと交換したやつ)!
っていうか、イワークにブルブルって・・・
ハイセンスすぎるだろ。

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

ポッキモォーン

ポケモンすごいよ。
普通に買えると思ったらどこも売り切れ。
Amazonで予約しておいて良かった・・・

普段はゲームしない人も「DSと一緒に買おうかな?」なんて言ってますし。
ポケモン離れしてた人も、「金銀ならやりてえ!」なんて言ってますし。
流石といった感じです。
甘く見すぎてたなー・・・
プラチナのときはあっさり買えたからなー。

届くのが楽しみなわけですが、金銀については触れたいことが。
何故、主人公の顔を変えたし!
最近、初代の頃の鋭い目つきキャラがいない。
あの鋭い目つきだった主人公も穏やかな顔になっちまって・・・!
あとねー、クリスタルはどこいったよ?
なんか全然違う女の子だよねー。
事情でもあるのかな?

あー、何でもいいから早く来ないかなー。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

それはそれでなんか・・・

ラブプラスの話なんですけどね、
いくら向こうがこっちを好いてくれているとはいえどね・・・
高感度が低いと、反応は冷たいわけで・・・
手をつなごうとすると嫌がられる(好感度が下がる)
キスイベントを起こそうとすると嫌がられる(好感度が下がる)
頑張ろうとすると、好感度が下がる負のスパイラルへ!

ラブプラスモードで会話をしたのが良かったのか判りませんが、好感度が上がり、
結局いちゃつけたんですけど。
当たり前だと思っていたものが大切に思えました。
発言的に、なんか、駄目な方向へ行っているような・・・
うーん。

でもね、あらためて気がついたことですけどね、3次元にはかないませんよ。
ドキドキしませんもん。
現実の好きな女の子にはドキドキしちゃうわけですがね。
これはしない。
もちろん、ラブプラスだと相手がこっちをずっと好きでいてくれてる、
好きになってくれると解りますからね。
大きな安心感に身を任せることが出来るわけで・・・
いったん彼女にしてしまえば、ずっと俺のターンというやつですよ。
現実はそうとは限らないものだし、やっぱりとてつもなく大きな壁があるよ、2次元と3次元じゃ。
でもま、夢は夢で楽しむべきだよね。
・・・?
流れ的に2次元を否定する感じ?
いやいやいや!
それはないな!

どっちも大切だけど、どっちが大切かといえば現実ということです。
そういうことです。

ラブプラスをやっている人向け
ベジータ「ラブプラスだと?」
いやー、声出して笑った。
べジータはギャップが活きるいいキャラだ!

テーマ : ラブプラス
ジャンル : ゲーム

僕の私の大人の事情!

まだ自分、大人になっていませんけどね!

大人の事情。
それは深くは訊いてはいけない、暗黙の了解。
ルナ ~ハーモニー オブ シルバースター~
今度PSPでリメイクされるこのゲームにも、大人の事情が・・・

えーっと。
あるキャラの年齢が20歳に変更された模様です
公式サイトにある、ミニゲームをやればわかると思いますが、
どうやら、元は18歳のキャラだったそうなのですが、
お酒を飲むということで、20歳に・・・
えー。
最近こういうの厳しいね、ゲームに対して。
CEROを気にしてのことだと思うけれども・・・
しょうがないのか。

ちなみにミニゲームといっても、街を歩いて人と話すだけのゲームです。
発売前に主人公達がどんな性格かがよくわかりますよ。
あと、プラネタリウムが当たるキャンペーンがやっておりますので、興味がある方はいってみては?

ミニゲームをやった感想ですが、普通に楽しみになりましたね、ゲームが。
キャラクター達が地味な服装だったりするので、ちょっと戸惑ってましたが。
みんな普通に惹かれました。
最近、あんまり触れないタイプの性格が多いので新鮮で。
あと、ヒロインが普通に可愛くて、主人公もちょっと抜けてるところがあってそこが好きだ。

でね、話は突然変わるけど、愚痴を言いたいんだ・・・
Wikipediaでさ、見ちゃったんだ・・・
ネタばれ・・・
あああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
けっこう重要なところ見ちゃったYO!
必死で忘れようと思ったけど、無理だ!
まさかねーうん。
パッと見でさ、謎のあるキャラでもさ、だいたいどんなふうになるのか判りやすいならいいんだよ!
あのちびっこい謎の生き物とかね!
でもね、全く予想外の人物の・・・
はぁーーーーーーーー・・・
ネタばれされるとねー。
いや、自分が悪いんですけどねー。
はぁーーーーーーーー・・・
楽しみが結構ガっツリもって行かれますね。
RPGってストーリーがけっこうウェイトを占めてるじゃないですか?
それで、結構大きいネタばれされるとねー・・・
あっさり書いてるんだもんなー。

昔はネタばれとか気にしないから大丈夫と思ってたんですけどね、
ゼルダの伝説トワイライトのネタばれ見たら、モチベーションがガクッと下がったことがあって、
そこでやっとネタばれはダメだなって気がつきましたねー。

個人的に発売される前から、大分タイトルでネタばれしてたゲームNo1はMOTHER3。
開発を長い間諦められてたゲームで、GBAで結局出たゲームですが、
最初、64で出す予定だったときのサブタイトルが・・・
2をやっている人ならね・・・わかっちゃうの。
ああ、このゲームではあいつがなにかするんだ・・・
ってね。
気になる方は下へー。

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ラブプラスのターゲット

DSで愛のある日々。
・・・そんなCMがあったら怖いね。
ラブプラスを楽しんでいる自分なわけですが、ちょっと思いました。
ラププラスがねらってるターゲットってどんな人?
色々考えてみる。

まずはジャンルを見てみた。
恋愛アドベンチャーでギャルゲーか・・・?
まあ普通はそう思いますよねー。
パッケージの裏を見てビックリしました。
ジャンル:コミュニケーション
恋愛アドベンチャーじゃない・・・!
それもそうですなー。
やまなしなひびさんのところで見て気づいたのですが、
このゲーム、彼女とイチャイチャするゲームだ。
本来のギャルゲーであれば、女の子を攻略して、彼女になったら終了。
そんな形であり、女の子とイチャイチャする場面は少ないだろう。
だから恋愛アドベンチャーじゃなく、コミュニケーション。
女の子といちゃいちゃするのが目的だからね・・・
他にジャンルがコミュニケーションのソフトを探してみると、
トモダチコレクション、どうぶつの森、nintendogs などがあった。
有名どころしか選ばなかったが、こうやって見ると、
ほぼ永久的にゲーム内の人物たちと、コミュニケーションをとっていくゲームだ。
納得・・・かな?

CEROはCだ。
15歳以上対象・・・
コンテンツアイコンは恋愛とセクシャル・・・
それもそうだな!
女の子と付き合うわけだし、色っぽいイベントはそりゃああるでしょう。

このゲームの機種はDS。
それは、どこでも女の子と会える、タッチ画面との相性、マイク機能などからだろう。
売れている台数からも考えられるかもしれないが、はっきり言ってコレは違うだろう。
何故か、それはこのゲームの広告が明らかにある層をねらっているからだ。
まずは、女の子の声優。
早見沙織さん、丹下桜さん、皆口裕子さん。
で丹下桜さん。
どう考えても、狙っていらっしゃいますよね?
そこまで声優には詳しくはありませんが、Wikipedia、他サイトを回った限り、
1世代前に人気の声優で、ここ最近はあんまり声優やってないと。
開発者の強い要望からかもしれませんが、狙っている層を考えるとしたら?
20代、30代・・・だよな。
そして、ゲームの宣伝。
CMを見て無くない?
というかあるのか?
広い世代に向けて、売りたいと思うのなら、積極的にCMを流すだろう。
お金が無かった?
まああるかもしれない・・・が!
コレを見て欲しい。
ゲーム内の女の子達の直筆ラブレターを都内7ヶ所で配布・・・
もちろん、そのうちの一ヶ所は秋葉原だ。
こんな広告はありなのか!?
というよりも、絶対に一般人はこんなのを見ても気味悪がる。
喜ぶのは、オタクだけだあああああぁぁぁぁぁぁぁ!
そして、公式サイトのニュース!
どこに力を入れてるんだ!?
こんなのを喜ぶのに、やっぱり一般人はいねええええええええぇぇぇぇぇ!
ということで、大分絞られてるね。
ターゲットが。



このゲームの主人公は男。
ヒロインは全員女。
対象年齢は15歳以上。
上記のことから、このゲームのターゲットは・・・
20~30代のオタク属性を持つ男!
・・・しごく当たり前だよなー、そもそも。
女の子とイチャイチャするゲームの時点でなー。
でも、10代の男に向けてる気がしないんだよなー。
10代の男に向けてるとしても、
普通の人はツインビー、魂斗羅、ゴエモンが解らないと思います・・・
やっぱり、ある程度ゲームに触れてる人向けでもあるよね。
そんなネタ入れてくるし。
ていうか、現実で彼女がいる人たちはそこまで買わないと思うんだ・・・
うっ・・・(泣)
でも、ターゲットに彼女のいない男なんて入れません。
だって、こういうゲームは男のロマンだろーい。
現実の彼女に疲れてる人がいるかもしれないしね!

ときメモが出たのが1994年。
そう考えると、やっぱり20代、30代を狙っていると感じられる・・・
どれぐらい売れれば、このような作品は成功なのかは知らないけども、
売れるといいな・・・たぶん。

テーマ : ラブプラス
ジャンル : ゲーム

探し物は何ですか~

もう戻らないものですか~
心の中も、DSの中も、探したけれど見つからないのに
まだまだ探す気ですか~
それより僕と踊りませんかぁ
(ラブプラス)夢の中へ~夢の中へ~
(色々な意味で)逝ってみたいと思いませんか
うふっふ~
うふっふ~
うふっふ~
さあ~♪

探し物はもう戻ってこないんでしょうね・・・
どうもです。

やっぱり、やっているとむなしくなってくる自分はまだ安全圏なのですかね?
手を出している時点でOUT?
あっはっはー、それもそうかー。
・・・

ゲーム内の自分は、行動的過ぎる・・・
泣ける。
デートに行くと、すごいときは20回以上キッスしてるんだよ!?
意味わからねええええええええええぇぇぇぇぇ!
現実にこんなカッポーがいたら、
欝で死ねるわああああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!

というか、彼女が出来たことがない自分には、
刺激的過ぎるううううううぅぅぅぅぅぅぅぅ!

年齢的には盛っているエロ猿だけれども、
心はピュアです!(うそくせぇ)
甘ったるい声で「大好き」だとかね?
「もっと一緒にいたいとか」だね?
「恥ずかしいよ」とかね?

こっちが恥ずかしいです。
ベッドの上で倒れて、悶えます。
はああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁー。
KONAMIに感謝すればいいのか、怒るべきなのか、わからない・・・

ゲーム内にさ、
ツインビー
ゴエモン
魂斗羅

のネタが・・・
ゴエモンの音楽を聴いたときは泣いた。
出してくれよ!
新作出してくれよおおぉ!
そう思わざるを得ない。

テーマ : ラブプラス
ジャンル : ゲーム

[初めての]ラブプラス[ギャルゲー]

買っちゃいました・・・
ええ・・・
お店じゃあれだから、アマゾン。
ネットがある時代でよかった・・・!
で、やりましたよ。
ええ・・・
初めてのギャルゲーだから、他と比較できないけど、
十分にすごいんじゃないかな!?

ラブプラスとはなんぞや?
という方に説明をさせていただきますと。
2次元に、自分のことを大好きな、美人の彼女が・・・
そんなゲームです。

ゲームの流れとしては、

友達モード
女の子と知り合う

自分の魅力を上げる

女の子に認めてもらい、イベントを起こす

仲良くなったら、告白イベント

告白を受け入れるか?
その後、恋人モード

というような流れです。

攻略できる女の子は3人。
同級生のお嬢様タイプ。
年下のツンデレタイプ。
年上のお姉さんタイプ。

そして、セーブデータは3つ。
抜かりはありませんな・・・

このゲームの特徴としては、リアルタイムでゲームが進行できるということです。
DSを開いたら、現実に合わせた時間の中を生きてる女の子がいる。
つまり、どこでも彼女と一緒にいられるというわけですね。
デートの約束などもきちんと時間を設定してその時間に会いに行かないと冷めちゃったり・・・
・・・無駄にこってます。
DSを横持ちでやるゲームなので、
横持ち、ニヤニヤ顔の人がいたら生暖かい目で見守ってあげてください。

そんな勇者はいないと思いますが・・・

あと、ボイスもすごいね。
喋る喋る・・・主人公以外は喋ると思ってくだされば結構。(そこらへんのチョイ役にも)
ころころ表情を変えたり、動いたりしてる彼女たちに声が・・・
違和感があまり無い。
グラフィックはちょっと汚いかもしれないけど、
DSでここまでやれているのは十分にすごいでしょう。
それに、プレイヤーのことを呼んでくれますしね。
さすがにほんのちょっと違和感を感じたりもしますが・・・
あと、呼び声は最初からゲームに入っている中から選ぶので、珍しい名前の人は自分の名前が無いかも?
たとえばですが、「こうき」とかだと
こー
こう
とかになると思います。

あと、忘れちゃいけないのが、恋人になったあとの彼女たちの主人公好きっぷり!
髪型、服装、性格・・・
プレイヤーの好みの姿に頑張ってなります。
主人公が魅力を上げて、女の子にアタックするのが普通だったのに、
まさかの逆パターン。
もちろん、主人公も頑張らなくちゃいけないのですが・・・
(ちなみに性格は1人につき3つある)

こんなところでしょうか?
リアルタイムは無理かなという人のために、ちゃんとスキップモードというのもありますしね。
(日付関連のイベントが起きなかったりもするが)
ギャラリーで、イベントのグラフィックは確認できますし。
女の子たちとのイベントも、もう一度見れたり・・・
至れり尽くせり。

で、まあ、初のギャルゲーはどうだったかといいますと・・・
「もえた・・・もえつきたぜ・・・真っ白にな・・・」(漢字はお好みで)
自分はロリコンなのかもしれない。
ツンデレに自分は弱いのかもしれない。
自分はMなのかもしれない。

こんなことを考えたのは初めてです。
一応、全員を落としたのですが・・・
まさか、攻略が一番楽しかったのが年下だったとは思わなかった。
うん。
最初ツンツン、後デレデレ。
強烈なコンボです。
お嬢様キャラは、箱入り娘っぷりに、笑わせていただきましたし・・・
お姉さんキャラは・・・うーん?
よく解りません。
とりあえず、自分の性癖というか好みがもろに出るゲームです。
しかも、このゲーム通信プレイとかあるんですけど・・・
これやる人達は猛者だね!
自分の性癖を公開!
考えられない・・・!

色々と吹っ切れましたね。
というか、大切な何かをどこかにおいてきた?
ここほどひどくはないけども、もうやってしまったので人のことを言えない。
うっはぁー。

タッチイベントとか、キスイベントもあるわけで・・・
ここまで、意欲的だと思えるDSのそれ系は、どきどき魔女審判以来かも?
そんな今作品。
自分は、KONAMIはあほうだなと思わざるを得ないのでした。
勿論、尊敬しちゃダメだけども、尊敬できる。
だってねー。
公式サイトとか、他のサイトを見れば解るけど。
変なところに力を入れすぎだ!
(ゲーム中の女の子たちの手紙を配るとかね)
ビックリビークリエイツどころじゃねえ!

なんか色々と道を間違えてしまったわけですけども、
自分は現実にもちゃんと帰りたいと思います。
・・・とりあえず。
自分はいままで、甘えられるのが好きだと思っていたけど、そうでもなかった。
女の子の性格を変えてしまったことをすまなく思う。
というわけで・・・
あれ?
帰れるのだろうか・・・?

(全員落とすなんて邪道かと思われる人もいると思いますが、
全員落とさないと見れない画像とかがあったり・・・)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

メダロットがキター!

今、猛烈に興奮しております。
あの、あのメダロットがDSで復活!
泣ける。
この日を待っていたんだよ!
この人達の気持ちが解るよ!

メダロットをはじめてやったのは2だったわけで・・・
キャラクターに違和感はあまりない。
新型とか出たときは目を疑ったよ・・・
あんなのより、断然まし!
イッキとかがいないのは残念だけれどもね。

さて、メダロット弐CORE
メダロットが好きな人なら知ってると思いますが・・・
このゲーム、今だと価格がすごいことになっています。
で、自分も勿論持っているわけですが・・・
コレにまつわる思い出を1つ。

当時、クワガタVerのほうを中古で買った自分。
中古なのにアンケートが残っていたので、気まぐれで出したんですよ。
で、しばらくしたある日・・・
「なんか届いたわよー」と母。
全く思い当たることの無かった自分は、届いた箱の中を見てびっくり。
新品のカブトVer弐COREが2本入っているのだ。
手紙も一枚入っており、それを読むと、あなたは当選しました的なことが・・・
もう嬉しかったですね!
いままで、懸賞とかそういうものであたったことがありませんでしたからねー。

で、ここまではいいんだよ・・・
問題はその後。
価値を知らなかった自分は、友人2人にあげてしまったのだ!
おい!
どうしてこんなことに!


あげずに、一つはとっておいたとしても1つ残る・・・
それが残っていたら・・・!
新品のカブトVerが残っていたら!
・・・・・・
諭吉さんが手元に何枚来ただろうな・・・ふふ・・・

布教できた。
カブトメダルとかを通信で貰ったからまあいいか。
と考えないと残念になる。
ああ!もったいない!

弐COREはかなりいいリメイクでしたね。
キャラ立ち絵がアニメ風になって。
戦闘アニメがきれいになって。

アニメと言えば、メダロットのアニメも最高だったなー。
勿論無印なわけですけども・・・
たこ焼きは地球だ!
ママさんの破壊力。
ら、らぶれちゃー。
ふ、封印がはがれてるロボ!
とかね。
もう一度見たいなー。

とりあえず期待だ!
あー早く出てこないかなー!
公式サイトがココなわけだけど・・・
ほるまりんさん・・・
漫画の巻末とかを見て、ほるまりんさん、どこにいっちゃたんだろうな・・・
と思うことも無いんですね!
うわー。
ああ、本当に嬉しい!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

校長のお話はどこの学校も長いのだろうと思う

学校が始まった。
1ヶ月会わないと、やっぱり久しぶり状態になるねー。

学校が早く終わったので、カラオケに行く。
・・・
行くメンバーがメンバーで、オタク属性に偏りがあるので・・・

みんなそれ系の歌

普通の歌が歌えない空気

となる。
おうのー。
まあ、ネタが尽きてきたら気にしなくなっていったけどねー。
みんなニコニコ大好きだよね・・・

すごいパワーですよ。
喉がつぶれるっちゅーに。
おもいっきり歌うんですよ。
真赤な誓いぃぃぃぃ
とかね。
なんかキーンとかいってるくらい大きな声でやってるからね。
大丈夫かと。

自分、カラオケのジャンルわけでアニメを見ていく。

風の谷のナウシカ

・・・・・・ピッ。(どんな歌があるんだ?)

王蟲~(こんな感じの曲名)

!・・・ピッ。

最初の歌詞
ランランララランランラン

キター!
びっくりした。
だってカラオケで、あのシーンの歌が歌えるんですよ!
っていうか歌う人がいるのか!
まあ、歌ったんですが。
ランとラしか言いません。
そして短い。
そんなもんですね。

最後のほうになると、じゃあ最後にみんなで歌えるものを歌って帰るかとなる。
チョイス
・残酷な天使のテーゼ
・目指せ!ポケモンマスター
・・・何もいってはいけない。
みんなで歌える、ノリのいい歌はあまり無いのだ。
みんな、全力で歌って声が変わってました。

楽しかったなー。
しばらくはいいっていうぐらい歌ったし。



大神・・・
続編出るのか・・・
様子見ですな。
ぶっちゃけて言うと、PS2の大神は名作だけど。
絶対誰にでもクリアが出来るほど、やさしい!
もうちょっと難しいところがあっても良かったと思うんですけどね。
それを狙っていたのだろうけど・・・

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

peppo

Author:peppo
普段ゲームに関して思うこと、ゲームの感想などを書いていこうと思います。
ほぼ日記ですが。

リンクを張ってくださる方はどうぞお気軽に。
張った際に一声かけてもらえれば助かります。

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4920

NNID
peppoppo

ドラクエ10
ペッポ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
3DS (4)
Wii (3)
DS (4)
SFC (2)
PS (2)
GB (1)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。